パンツ引っかかって捕まった泥棒の写真、笑えすぎると話題! 逆さ吊り状態で逃げられず逮捕

逃げられなくなった泥棒。こ、これは間抜けすぎる…。

まるで映画かギャグマンガのような状態で、小学校に侵入していた泥棒が逮捕された。ズボンが学校の柵門にひっかかり、白ブリーフ丸出しの状態で動けなくなっているところを、警察に拘束されたのだ。

この事件が起きたのは先週の金曜日、アメリカのアリゾナ州ツーソンにあるマイルズ小学校でのこと。同校の職員が学校を見回っていると、教室に不審な男がいるのを発見。男は見られたことに気づくと全力で逃走をはじめた。

学校の門へと一直線に逃げた男は、そのまま門をよじ登って越えようとしたが、履いていた腰履きのバギーパンツがひっかり、宙吊り状態に。柵門の尖った部分がパンツの記事を貫いていたために、いくらあがいても逃げられなくなってしまったのだ。

警察イメージ

駆けつけた警察官によりこの男はあえなく逮捕。そして、この写真は、その時に近くにいた学校関係者によって撮影されたものだ。

この事件の教訓は、ダボダボのパンツを履いて盗みに入るなということか? そういえばルパンもキャッツアイもいっつもピタピタの格好で盗みに入っていたような。

文/高野景子

シェア