もう手洗いしなくてもいいの!? 洗濯機でシューズが洗えるフェリシモの『シューズ用洗濯ネット』に感動!

もうすぐ学期末。子供が持ち帰る体操服や給食着、校内履きシューズや通学用シューズなどの洗い物がどっと増えて大変だ。中でもシューズは手でごしごし洗うしかないのでとっても面倒。しかし、そんな靴洗いを劇的に楽にしてくれるグッズを発見! フェリシモ『クッション効果で洗濯機OK 型くずれも防いでらくちん シューズ用洗濯ネット』をご紹介しよう。

 

とにかく面倒な靴洗い。シューズを洗濯機で洗えるネットが登場!

フェリシモの『クッション効果で洗濯機OK 型くずれも防いでらくちん シューズ用洗濯ネット』は、洗濯機を使ってシューズを洗うというアイデア商品。

見た目は普通の洗濯ネットのようだが、中を見てみると、底まで一面、白い棒状の発泡ポリエチレンがくっついている。この発泡ポリエチレンがクッションになってやさしくシューズを包み込み、洗濯槽にぶつかる衝撃とガタゴト音を吸収してくれる。シューズの傷みをやわらげ、シューズまわりの水の循環がよくなる機能も果たす。さらにネット自体もクッション性のある素材で、目が細かいので、砂や小石もキャッチしてくれる。

そして、付属品としてついている2個のスポンジにもご注目。スポンジを靴の奥に押し込んでネットに入れて洗えば、靴の型崩れ防止にもなるのだ。

スポンジはきめが大きく、水はけがいいように作られている。これなら洗濯機に入れてもシューズの中まで水が浸透し、汚れを浮かせしっかり落とすことができる。

 

最大26cmまでのシューズに対応!子供の靴から大人の靴まで幅広く使える!

記者には3人の子供がいるため、通学用シューズと校内履きシューズを3人分、合計6足を洗わなくてはならない。これらのシューズを全部手洗いするとなると時間がかかるし、洗剤による手荒れや、冬場の寒さとの戦いも相当なストレスになっていた。きっと同じ思いを抱える主婦の方は多いに違いない。でも『クッション効果で洗濯機OK 型くずれも防いでらくちん シューズ用洗濯ネット』を使えば、もうそんな辛い思いをしなくてもいいのだ!早速自宅で試してみた。

まず、シューズの中や靴底を見て、土や泥、小石がついていないかチェック。もしついていればブラシで軽くこすって落とす。

次にシューズの中にスポンジを入れて靴底同士を合わせてネットにセットし、ファスナーを閉じれば準備完了。

ネットに対応するシューズのサイズは26cmまでのもので、かかとの高さが11cm以内となっている。試しに、男性用のスニーカーやハイカットシューズも入れてみたが、問題なく入った。

あとは洗濯機のスイッチを押すだけ。全自動コースで洗いからすすぎ、脱水まですべて洗濯機にお任せだ。記者は洗濯用洗剤を入れて洗濯機を回してみた。なお、乾燥機には使用できない。

 

イヤなにおいゼロ!繊維の奥まですっきりきれいに

洗い終えたシューズを取り出してみると、中に入れたスポンジのおかげできれいな形のままシューズが出てきた。洗う前は靴特有のイヤなにおいがしたが、まったくしない! 繊維の奥まで洗剤が浸透してすっきりきれいになった印象。シューズの表面は、薄汚れた感じがなくなって一回り明るくなった。ただし、シューズの奥やかかとについた黒ずみ汚れまでは、さすがに落としきれなかった。汚れがひどい部分だけ先にブラシでこすってから、洗濯ネットを利用すると完璧だろう!

 

 毎月1回ずつ届く定期便。ストップも再開も自由に選べる!

フェリシモの『クッション効果で洗濯機OK 型くずれも防いでらくちん シューズ用洗濯ネット』は、毎月1回の定期便<コレクション>で3色の中から届けられる。お届け回数は自由に選べ、1回の利用でストップすることもできるし、再開するのも自由だ。価格は月1セット税抜1,750円。シューズ用洗濯ネットのおかげで、定期的にやってくる大変な靴洗いが劇的に改善しそうだ。

 

4月から入園・入学などで子供の洗い物が増えそうな家庭には、ぜひ注目して頂きたい。

【記事提供元/お試し新商品ナビ】

シェア