金正男暗殺犯のアイドル時代映像が流出 巨乳セクシー姿でテレビ番組出演していた

北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長の異母兄である、金正男氏をマレーシアで暗殺したとされ、逮捕された女の“アイドル志望”時代の映像がYouTubeなどの動画サイトに投稿され、大きな話題になっている。

殺人容疑で逮捕されたベトナム国籍の女、ドアン・ティ・フオン容疑者(28)は、昨年6月3日にベトナムのテレビ局が放送した、アイドルオーディション番組に出演。フオン容疑者のFacebookにもその様子が投稿されていた。

doan-01
アイドルオーディション番組に出演している、フオン容疑者とみられる女性。

容疑者は、胸元を大きくあけて胸を強調した衣装で出演。3人の審査員の前で、たどたどしくも哀愁のこもった歌声を披露している。だが、歌の途中で女性審査員がストップをかけて、あえなく一回戦で敗退している。その純朴な印象からは、その後、とても大胆な手口での犯行を行うようにも見えないのだが。

また昨年4月に放送されたテレビ番組内の1コーナー「女性とキスする方法」では、フオン容疑者とおぼしき女性が出演。セクシーなミニスカの赤いワンピースを着用し、男性出演者のキスに応えている。

doan-03

昨年3月Facebookには「今夜、歌いましょうか?」「すぐに返事をください。コメント欄に電話番号を書いてくれれば、電話してあなたのために歌います」といったことも投稿しており、なりふりかまわずアイドルになろうとする姿も伺える。

この動画が拡散するとインターネット上では、金正男暗殺の背景よりも、彼女のルックスや経歴についても注目が集まっている。「推定Dカップはありそう」「お辞儀した時思わず胸元を注目した」「アイドルになっていたら人生違ったかも」など、一部“不謹慎”な声もあがっているようだ。

画像・参照/YouTube

文/高野景子

シェア