身投げした妻の髪をひっぱりあげ、救出した男性が話題 ビル7階で数十分にわたり髪だけで支える

wife-hair-00

投身自殺しようとした妻の髪をおさえ、数十分にわたり髪だけで支えた男性が、海外で大きな話題になっている。妻は髪だけちぎれてしまうこともなく、無事だったという。

中国の複数メディアが報じたところによれば、事件が起きたのは今月5日中国陝西省でのこと。午後4時30分頃、この夫婦の喧嘩がエスカレートするうちに、妻は自殺をほのめかして7階建てビルの屋上にかけあがると、そこから面したとおりに投身しようとした。

wife-hair-01
毛根強いですね…。

だが妻を追ってきていた男性が、その髪をキャッチ。リポビタンDのCMさながらに彼女を支えたが、さすがに大人1人の体重を支えるだけで精一杯。それに気づいた近隣住民が公安警察に通報した。

夫は数十分近く妻を支え続け、最終的にかけつけた警察官たちの協力で彼女をひっぱりあげた。警察側によれば「我々の到着があと少し遅れていれば、旦那さんの手の中には…髪だけが残っていたでしょう…」と語っているほど緊迫する状態だったようだ。

wife-hair-02
ひやひやものですよ!

また、この奥さんの勝ち気ぶりも話題になっており、夫に髪の毛だけで支えられている間も「その手を離して!」と連呼していたという。一方、一躍ヒーローになったこの男性にはCMをオファーも来ているようだ(詳細は不明だが、スタミナドリンクのCMだったらできすぎか)。

参照・画像 Daily Mail
文・関本尚子

シェア