太り過ぎてディズニーでNGだった女性、激ヤセ姿が話題 ミッキーこえる可愛さで人気に

ダイエットアイコン

ダイエット画像
これはすごい変わりよう!

アメリカで今話題なのが、体重121kgから約半分の60kg近くまでダイエットした女性だ。その人気に拍車をかけたのは、その痩せた理由。

この女性、クリスティーナ・ジョーダン(34)さんが家族らとディズニーランドへ行き、人気アトラクションで2時間待ちで、カートにいざ乗らんとすると…太り過ぎていて安全バーが降りなかったのだ。

スプラッシュマウンテン、スペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテンなど同様のアトラクションにも長時間並んだが、いずれも同様の結果に…。そんな悲劇をかてにして、彼女はダイエットを決意したのだ。

ダイエットイメージ02
彼女のFacebookより。

ミッキーやミニーのような体型になることを目指し、食事療法を行い、定期的な運動を行うことで、実に9年ぶりに60kg台の体重に戻した。いまではティンカーベルやダンボのように「空を飛ぶような気持ち」だとしてインターネット上に声明を出している。

アメリカでは22州において成人の30%以上が肥満だと判定されており、太り過ぎは深刻な社会問題だ。それだけに彼女のこの第っとは大きな関心を集めており、彼女がネット上で公開している「痩せるコツ」が頻繁にシェアされている。

文・高野景子

シェア