音楽フェスで竜巻発生、ダンサーら回って竜巻止める 自己犠牲いとわぬ姿が感動よぶ、楽しそうの声も


竜巻の周りで若者たちが踊り狂い、そして…。
竜巻の周りで若者たちが踊り狂い、そして…。

まるで漫画みてーだ!そんな賞賛の声があがっているのは、オーストラリアで行われた音楽フェス「アースコア2015」での映像。会場に竜巻が発生して逃げ惑う人々をよそに、レイブで踊っていた人たちが竜巻のまわりでも踊りはじめ、竜巻を止めたというものだ。

■若者たちの自己犠牲?

ズンドコズンドコというEDMなミュージックがなりひびく会場に、砂埃をあげて竜巻がおこっている。悲鳴や逃げ惑う女性の姿も写っているのだが、上半身裸の若者たちが竜巻にむかって、腕をまわしながら突進。複数の若者たちが集まり、荒れ狂う渦のまわりを、ズンドコ踊りはじめるのだ。

竜巻に突進する若者たち、ええ子たちや〜。
竜巻に突進する若者たち、ええ子たちや〜。

竜巻の周囲で踊り狂う!
竜巻の周囲で踊り狂う!

そんな若者たちの勇気にびっくりしたかのように、竜巻は会場を外れていき、最後には消え去ってしまったという。というとなんだか美談のようだが、日本だったらDQNなどと言われてしまいそうな無謀ぶり。それに、止めたというほど止めてないのでは…。

■竜巻起きたら逃げるべし

いやいやもっとオープンマインドで見れば、次々に集まってくる姿は『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』での“アクシズ返し”を彷彿とさせる、自己犠牲の尊い姿…。いやあ、ただの悪乗りですね、どう見ても。ただみんな楽しそうで、こういうの嫌いじゃないですよ!

ちなみに竜巻が起きたらすぐに逃げるのが鉄則、危険なので止めようとしちゃダメぜったい!

参照/YouTube
文/高野景子


シェア