排泄物の絵文字アプリ、可愛すぎて大人気 ダウンロードで子供たちへ寄付も


色とりどりで可愛い!
色とりどりで可愛い!

全世界でジョークからイラストまで笑いの影にそれありと言っても過言ではない、大きな方の排泄物。そんなネタが大好きなみんなに大朗報、全20色もの7色のブツから、お酒を持ったりバラをまとったりした、ラグジュアリーなブツまで、可愛いそれをスマホ上で使える無料アプリ「#giveashit」が登場し、大人気となっている!

どの子もキャワワ!
どの子もキャワワ!

■ただの下ネタではない!

はいはい、下ネタ下ネタ…と思った方はちょっと待って頂きたい。このアプリは、国際NGOのWaterAidによる「#giveashit campaign」でリリースされたもの。

WaterAidは「安全な水と衛生へのアクセスを改善することによって、人々の生活を変えていく」ことを目指すNGO。我々日本人には想像がつきにくいが、同団体によれば、不衛生な水しかないため、下痢で命を落とす子どもは毎年約50万人。1日に約1,400人にものぼる。

紫ってすごい!
紫ってすごい!

■安全な水は、まだまだ世界に足りないのだ

そんな現状を知ってもらうための啓蒙活動であり、また同団体への寄付をつのるため、今回このキャンペーンの中でアプリがリリースされたわけだ。こんなファンシーなブツの絵文字に素直に笑えるような、そんな人たちを増やしたい、そんな思いがこの根底には存在するのだ。

参照/#giveashit公式ページ ※現在iOSのみ、androidは近日対応予定
文/関本尚子


シェア