スヌーピー空飛ぶ小屋型ドローン登場、かわいすぎる! ドローンにはこんな素敵な可能性も


iPhoneのCMみたいですね。
iPhoneのCMみたいですね。

最近ではネガティブな報道が多かったドローン(小型無人機)だが、こんな素敵な使い方も存在する。スヌーピーが犬小屋に乗って飛んでいるこれ、Otto Dieffenbach氏によって作られたドローンを使ったものなのだ。

こいつは素敵!
こいつは素敵!

スヌーピーが犬小屋に乗って飛ぶというのは、原作『ピーナッツ』に登場することでファンにはおなじみ。羽もプロベラもない小屋が、そのまま飛ぶというのは本来ならば漫画のなかだけのお話だが、ドローンを使えばこんなこともできちゃうのだ。

これがノーマルの飛行状態です。
これがノーマルの飛行状態です。

この小屋の前部にドローンが取り付けられており、ちょうど換気扇のハードケースとファンのような状態になっている。このドローンは縦状態になっても飛行できるもので、それによって、このちょっと不思議な物体が空を飛び交うことができるのだ。

ちょうど先日の衆議院内閣委員会でドローン規制法が可決されたばかり。たしかにドローンは米国が軍事兵器として利用して6000人以上もの命を奪ったといった闇の部分もあるものの、こんな素敵なこともできるテクノロジーでもあるのだ。

参照/YouTube この動画はまじでオススメです!
文/鷹村優


シェア