天下一品コラボのベビースター、お湯でこってりラーメンになる! 熱湯300ml、溶き卵、青ネギであの味風でうんめえ〜!!!


話題の天下一品×ベビースターラーメンのコラボ商品には“裏ワザ”の食べ方があった!
話題の天下一品×ベビースターラーメンのコラボ商品には“裏ワザ”の食べ方があった!

鶏ガラこってりラーメンで熱狂的なファンを獲得している天下一品。その天下一品とおやつカンパニーがコラボしたベビースターがあることをご存じだろうか? しかも、ちょっとしたアレンジを加えると、んまぁ〜い“天下一”の味になることを!

天下一品のベビースター「ベビースタードテカイラーメン(天下一品こってり味)」はコンビニと天下一品の店頭で買える。さっそく、近所の天下一品に出かけて買ってみた。

このバージョンは「麺」が本格的なのだ。
このバージョンは「麺」が本格的なのだ。

■ベビースターなのに本格的な天一こってり味

開封してみると、幅広の麺が顔をのぞかせる。通常のベビースターの小さな麺ではなく、ドデカイのだ。そのまま普通に食べてみるとパッケージで「お店で使われている天下一品こってりスープ仕立て」と書いてあるとおり、たしかにあの天下一品の濃厚な味を感じる。このままムシャムシャ食べてしまいたい誘惑にかられるが、ここでアレンジを加えたい。それは“熱湯をかける”というもの。

これはベビースターの公式サイトにも書かれてるレシピで、おやつカンパニーお墨付きのもの。熱湯を300ml沸かして、溶き卵を流し入れ、それをベビースターに注いで、塩コショウで味を整え、万能ネギを散らすというレシピで、この通り作っても美味しそうだが、どうせならこってり度を高めるためにアレンジしたい。

お湯のかわりに豆乳を使うのがポイント。
お湯のかわりに豆乳を使うのがポイント。

こんなきれいな見た目にできあがる。おしゃれでしょ。
こんなきれいな見た目にできあがる。おしゃれでしょ。

■お湯の代わりに投入でさらに“こってり”

お湯代わりの豆乳に市販の鶏ガラスープのもとを加え、ついでに天下一品によく合うおろしニンニクも入れてみた。沸騰した豆乳を丼に入れたベビースターにかける。ワクワクしながら1分ほど待って麺が適度に柔らかくなったところで、レッツ実食!

んまぁ〜い! 天下一品のラーメンとは、一味違ったおいしさがありますよ!! 麺がやわらかくなってるので、こってり感だけでなくねっとり感が味わえるのも面白い。天下一品の店舗では食べられない新感覚の味!! 

■“味がさね”ベビースターでもぜひチャレンジ
ちなみに6月1日には天下一品の人気メニューである「味がさね」をモチーフにした「ベビースタードデカイラーメン(天下一品味がさね味)」も発売される。こちらもアレンジして食べてみたいところだ。

文/飯場E太


シェア