ラーメン二郎が“スタミナ丼”を限定販売、音楽フェスで 栃木街道店が提供、二郎仕込みの豚丼とあぶり豚を販売…これって天国の味でしょ!


ラーメン二郎栃木街道店の発表に、全国のラーメン二郎ファンが歓声を! 栃木街道店公式ツイッターより。
ラーメン二郎栃木街道店の発表に、全国のラーメン二郎ファンが歓声を! 栃木街道店公式ツイッターより。

4月29日(祝)に栃木県宇都宮市で開催される音楽フェス「TOKYO KAIDO’15」で、ラーメン二郎 栃木街道店の店主が「どんぶりもの」を販売するとして話題になっている。二郎でイメージするものといえば、野菜てんこもり、肉塊がゴロつき、脂肪分たっぷりのスープに太麺というあのラーメン。

■まさか二郎がどんぶりを…!?

だが、二郎系の中でも気鋭の店主が提供するのはひと味ちがう! 栃木街道店の店主がツイッターにアップした写真を見ると豚肉がたっぷりのって、その中心には温泉卵。一般的に“スタミナ丼”と呼ばれるスタイルのどんぶりだ。とろっとろの豚バラ肉と温玉…最高に美味しそう!

■もち豚を二郎のスープで煮込みご飯のうえに!

説明を見るとまた…ゴクリ。「お肉は苗場のロックフェスでおなじみの「もちぶた」を使用します。岩下の新生姜を添えて(色が同化してますが)」な丼と、さらに「ウチのスープで煮た豚(もちぶたのバラ肉)を炙ります!」(公式ツイッターより)とのこと! 二郎仕込みのもち豚丼と、二郎のスープで煮込んだバラ肉の炙りメニューなんて、絶対美味い!

二郎のニンニクとカネシ醤油と肉の旨味がはいった汁で煮こまれ、さらに焼きの入ったブタ、これは食べたい! また栃木県といえばの名品・岩下の新しょうがはどんぶりと炙り豚の両方に添えられるとのこと、想像しただけでお腹がグーグー。

■どんぶりと音楽あわせた至極のイベント

この丼が食べられる「TOKYO KAIDO’15」にはHUSKING BEE、Charisma.com、Siôn Russell Jones (from Wales)などそうそうたるアーティストが登場。二郎発の“どんぶり”や“炙り肉”を食べられるだけではなく、滅多に見れないアーティストのプレイも観られるんだから、もう最高!

二郎のスタミナ丼風のもの食べて音楽フェス、これにビールもプハッと…なんて幸せな祝日なんだ! 

※ご店主によればこの丼はスタミナ風ではなくあくまで「アレ」とのこと! また当初の原稿では丼に炙り肉を乗せると書いていましたが、修正いたしました。みなさま申し訳ございませんでした。 
イベント詳細/TOKYO KAIDO’15 
文/鷹村優