本日オープン、ログロード代官山の美食レポート! 海外人気のメキシカン グリルドコーンが美味、カムデンズ ブルー スター ドーナツだけじゃなかった!

手前がホットドッグ、奥がメキシカングリルドコーン。

代官山に新名所が。
代官山に新名所が。

本日4月17日に「ログロード代官山」がオープン! 開店時間の11時には、すでに長蛇の行列ができていて、代官山の新スポットになろうという期待が溢れていた。

気持ちのいいオープンテラス。
気持ちのいいオープンテラス。

■空間はまるで別荘地

東横線の地下化により新たに作られたトンネル上部の旧線路跡地にできた「ログロード代官山」。様々なグルメやファッションが楽しめる新商業施設として、「開放感溢れ、風格のある別荘地を訪れたときに感じるような清々しさや、穏やかな気持ち、思わず深呼吸したくなるくつろぎ感」をイメージして作られた。何やら長ーい説明だが、要するに軽井沢などの別荘地に行ったような空間で、洒落た食べ物やら、ファッションを楽しもうということらしい。

注目店が多く入居。
注目店が多く入居。

■女性も男性も楽しめる

施設は5棟に分かれており、それぞれウッド調で統一。歩道の脇はウッドチップが敷き詰められ、ワンちゃんの散歩コースにも持ってこいだ。(実際に犬の散歩のついでに来たお客も多かった)木のぬくもりが感じられるようなベンチがあちこちに設置してあるので、女子の買い物に付き合う男子も待つのは辛くない。

代官山というおしゃれタウンとあり、オープン当日は流行最先端を狙うマダムから、落ち着いた女子大生、女子力高いキャリアウーマンなどなど。みな「アパレルショップ店員か、スタイリストか!」っていうくらいスタイリッシュな男性ばかりだったが、意外にも男性も多かった。それだけ人、人、人で溢れていてここだけまるで平日感0だったが、喧騒感はなく落ち着いている。これもまた代官山が作り出すマジックか?

可愛すぎるキッチンカー。
可愛すぎるキッチンカー。

■小腹が空いたらテラスでホットドック

目玉の日本初上陸となるアメリカ西海岸を代表するライフスタイル複合セレクトモール「フレッド シーガル」や、キリンビールの新業態「スプリングバレーブルワリー東京」には目もくれず、筆者はテラス席に隣接する、鮮やかなレッドカラーが可愛いキッチンカーでホットドックをパクつく。トマトやビーンズがたっぷり乗り、太いソーセージにはパーブがよく効いている。

また海外で大人気のB級グルメと言われる、メキシカン グリルドコーンもやみつきになる。ヨーグルトとマヨネーズをトッピングして焼いた、一本まるまるのとうもろこしも、これまた太い! かけられたチリパウダーと岩塩が、とうもろこしの甘さをさらに引き出し、晴れたテラスで食べると最高に美味しい!

手前がホットドッグ、奥がメキシカングリルドコーン。
手前がホットドッグ、奥がメキシカングリルドコーン。

ヨーグルトとマヨネーズをつけて焼き上げたメキシカングリルドコーン。
ヨーグルトとマヨネーズをつけて焼き上げたメキシカングリルドコーン。

■日本初上陸ものばかり

「ログロード代官山」にはほかにも、サンフランシスコのミッションエリアで毎日行列が絶えることのない人気店「タルティーン ベーカリー&カフェ」もオープン予定。17日にオープンしたポートランドで人気の「カムデンズ ブルー☆ドーナツ」も日本初出店と行列ができていたが、「タルティーン ベーカリー&カフェ」も日本初上陸。こちらは5月頃にお目見えと、夏まで「ログロード代官山」に行列が絶えることはなさそうだ。

文/新井華子

カムデンズブルースタードーナツは大行列。
カムデンズブルースタードーナツは大行列。