富士そば×クレヨンしんちゃんメニューが美味い! 映画とコラボ、真っ赤な桜えび天が美しすぎる!!!


クレヨンしんちゃんと富士そばのコラボレーションが、これ!
クレヨンしんちゃんと富士そばのコラボレーションが、これ!

関東の人気立ち食いそばチェーンの富士そばが、映画版「クレヨンしんちゃん」とのタイアップで「引っ越しそばだゾ! 桜小えび天そばorうどん」を、4月1日より発売しているのだが、これが美味いとファンからも声があがっている。

富士そば前にしんちゃんのポスターが!
富士そば前にしんちゃんのポスターが!

■意外過ぎるコラボレーション

富士そばは、最近ではゲームの『龍が如く』や映画の『TOKYO TRIBE』など、大人なイメージの作品とコラボレーションしてきただけに、クレヨンしんちゃんというのはあまりに意外。だが、この限定メニューはなかなかのもの。

「しんちゃんの顔をイメージしたような、やや横長のもってりとしたかき揚げで、ファンには嬉しいかぎりですよ。それにこれでもかという程に桜えびが入っているので、かき揚げというよりはエビ天そばを食べているような、ゴージャスな気持ちになれる(笑)」(クレヨンしんちゃんの映画版ファンのサラリーマン)

桜えびが超いっぱい。
桜えびが超いっぱい。

■ハンパじゃない数の桜えびが!!!

たしかに、実食してみるとサンプル写真よりも、桜小えびが入っている印象だ。春らしい明るいビジュアルもいい。富士そばのしっかりとしたつゆに、エビの香ばしさがたまらない!

「ネットでよくネタに使われる『前が見えねぇ』というしんちゃんの名場面、あの時のしんちゃんの顔っぽくもある(笑)。そうだとすれば、このコラボ企画のプランナーはかなりのやり手」(フードライター)

なんて声もあがっており、ファンからすればあーだこーだ言いたくなる楽しいメニューのようだ。

■映画自体も期待大!

4月18日より公開される新作映画は『オラの引っ越し物語 サボテン大襲撃』。南米に引っ越した、しんのすけたちが繰り広げる涙ありの冒険活劇! 桜小えび天そばとはなんの関係もないけれど、映画自体もおもしろそう!

文/高野景子


シェア