人気店パクチーラーメンが美味すぎる 野草感と豚骨のベストマッチ!パクチー好き、ハーブ好き急げ!!! 


九十九ラーメンがリリースしているパクチーラーメン(980円)。
九十九ラーメンがリリースしているパクチーラーメン(980円)。

日本でも次第に市民権を得て、専門店や食べ放題をウリにした店もあるパクチー(香菜)。恵比寿の人気店・九十九ラーメンがリリースしているラーメンが、パクチー好きのあいだで話題になっている。そのものずばり、パクチーラーメンだ。

■店舗限定メニューが他店でも解禁に

チーズを乗せた味噌ラーメンで一世を風靡した同店が、恵比寿店の限定メニューとして発売していたもの。それが現在では飯田橋や恵比寿店でも食べることが可能になった。さっそく飯田橋店で食べたのだが、こりゃ美味い!

チーズラーメンで人気だった。
チーズラーメンで人気だった。

■まるで野草のようなワイルドパクチー

パクチーは柔いものではなく茎も噛みごたえがあり、また香りも強い。この植物の草っぽさが前面に出ているものだった。苦手な人にはキツいだろうが、好きな人にはたまらない。そして、スープがまたこれに合うのだ。

エビのパウダーとトマトエキスの入った豚骨スープで、味わいはかなりクリーミー。そう聞くと違和感を感じる人もいるかもしれないが、食べてみるとそんなことはないので安心を。エスニック、イタリアン、ラーメンを合わせたような、摩訶不思議だが美味しい濃厚な味なのだ。

店も猛プッシュ中。
店も猛プッシュ中。

■トマト豚骨スープとパクチーがベストマッチ!

このスープをすすりながら、ときどきパクチーをかじっていくと、両者の味わいを強く感じることができる。スープの芳醇さがひきたち、パクチーのさわやかな味わいが迫ってくる。

このパクチーラーメンはは大盛りや替え玉はできないのだが、心配ない。とっても濃いので、一杯食べるだけでお腹もいっぱいになるからだ。パクチー好きだけど、エスニック料理店じゃないと食べられないと嘆いている人も多いはず。おすすめです!

文/高野景子