パンケーキ3Dプリンタ、この夏リリース アニメ、アイドル…なんでも可愛く自由に焼ける!


こんなパンケーキが自由に3Dプリンタで焼けちゃうんです。
こんなパンケーキが自由に3Dプリンタで焼けちゃうんです。

アメリカでこの夏にリリースされる予定の、パンケーキ用3Dプリンタが話題になっている。こちらが望んだ形にパンケーキが焼けるというしろもので、アニメキャラから人の顔まで自由自在。

どんな形も!
どんな形も!

■クラウドファンディングで超人気に

このガジェットの名前は「パンケーキボット」。開発者はエンジニアのMiguel Valenzuelaさんだ。クラウドファンディングのキックスターターに掲載されたプロジェクトで、目標金額は5万ドルだったにもかかわらず、たった2日で達成。現在は約19万ドルもの資金が集まっている。

こんな子供の描いた絵をとりこんで。
こんな子供の描いた絵をとりこんで。

その通りに焼いてくれるなんて、未来すぎ!
その通りに焼いてくれるなんて、未来すぎ!

■かなり大きなものも作れる

プリンタとホットプレートが合わさった構造になっており、デザインにそって射出された生地を、そのまま焼きあげる。

だれでも扱えるMacとWindows対応のソフトウェアが付属しており、それで写真をとりこんで形をトレース。サイトを見てみるとかなり精巧に成形することが可能なようだ。プリントサイズは最大で430mm×210mmというからけっこう大きい! 

■価格は約3万円

ちなみに販売価格は推定299ドル(3万2000円)だ。

クラウドファンディングでの達成が早かったように、食べ物を好きな形につくれるというのは、やっぱりみんなが憧れること。このガジェットはみんなの夢がまんま形になったもの、ついつい欲しくなっちゃう! 現在、169ドルをファンディングすることで海外にも届くそうですよ!

文/高野景子