ブラックサンダーが高級本命チョコ発売中 約110倍の値段3300円、超大人すぎる味わいだった


これがブラックサンダーの“超高級バージョン”。
これがブラックサンダーの“超高級バージョン”。

「一目で義理とわかるチョコ」をキャッチフレーズに、義理チョコシーンをもりあげている銘菓ブラックサンダー。一枚30円で食べごたえたっぷりのこのチョコだが、じつは裏で、ド本命の男にしかあげられない超高級チョコを発売していた!

ブラックサンダーを発売している有楽製菓株式会社のホームページ上で、特設サイトまであるのが「ハイミルクデラックスチョコレート」。最低価格は3300円からで、ブラックサンダーの110倍だ。いわばブラックサンダーの超上位互換バージョンのチョコレート、チョコ好きの間でもヤバいと話題の商品!

サイトでも高級感がただよいまくり。
サイトでも高級感がただよいまくり。

1955年(昭和30年)創業の老舗製菓であり、人気のブラックサンダーやチョコケーキ以外にもOEMで他社製品の菓子を多数手がけている、実力メーカーだ。そんな同メーカーが本気になったのだからその味は確か。

南米エクアドル産の良質なカカオに、これまた高級ミルクをふんだんにつかい、じっくり手をかけたチョコ。ブラックサンダーのジャンク美味いのとは一線を画した味なのだ。大人のビター味が深いあじわい!

「バレンタインでは海外ブランドのチョコがもてはやされていますが、やっぱり日本人の口にあうのはやっぱり日本メーカー製品です。この超高級ブラックサンダーともいえるハイミルクデラックスチョコレートは、本当に日本人の口にあう上に、優しく美味しい。食べた人がちゃんと喜べる味」(女性ライフスタイル誌編集者)

こんな美味しそうなチョコ、男にあげるなんてもったいない! ブラックサンダー好きの筆者としては、ぜひとも自分で食べてみたい!

参照/有楽製菓
文/高野景子