ジョニー大倉さん、ラーメン二郎愛も最後まで ニュータンタンメン、中本ファンでもあったロッカーの素顔


ジョニー大倉さんはラーメン二郎目黒店などで目撃されていた。これは目黒二郎のラーメン。
ジョニー大倉さんはラーメン二郎目黒店などで目撃されていた。これは目黒二郎のラーメン。

ロックバンド「キャロル」で、矢沢永吉さんらとともに一時代を作ったジョニー大倉(62歳)さんが19日、肺炎のため亡くなった。13年5月に肺がんが見つかり、今年の8月から悪化、再入院していた。

■ラーメン二郎で頻繁に目撃

ロッカーや俳優としての活躍で知られる一方、健啖家でグルメとしても有名。ラーメン二郎好きで、一時は目黒店、品川店などでもその姿をよく目撃されていた。

だがここ数年、体調を崩してからは二郎を食べる機会もなく、「食べたいけど、最近はすっかりね」と寂しそうに関係者に語っていたという。

■蒙古タンメン中本ファンでもあった

二郎以外にも男らしいラーメンが好きだった大倉さん。激辛ラーメンで知られている蒙古タンメン中本や、神奈川地区のローカルチェーン、元祖ニュータンタンメン本舗などを好んでいた。

ジョニー大倉さんの青春の味が、ニュータンタンメンのラーメン。
ジョニー大倉さんの青春の味が、ニュータンタンメンのラーメン。

■青春の味はニュータンタンメン

00年代に入ってからは二郎や中本ファンだったというが、青春の味はやっぱり「京町のタンタン」。昔は地元の川崎に帰るたび、元祖ニュータンタンメン本舗京町店を訪れていたという。

同チェーン名物のタンタンメンとは、玉子を溶きこんだニンニクとトウガラシのたっぷり入ったもの。一般的なタンタンメンとは異なっており、そのオリジナルな味は40年近くも愛されてきた。

いまは大倉さんの冥福を祈るばかりだ。

文/鷹村優