中島美嘉の結婚はラーメンきっかけ!? バレーボール清水邦広と育んだこってりラーメン愛


中島美嘉は鹿児島のラーメン店マリモの熱心なファンとしても知られていた。写真はイメージ。
中島美嘉は鹿児島のラーメン店マリモの熱心なファンとしても知られていた。写真はイメージ。

歌手の中島美嘉(31)とバレーボール日本代表の清水邦広(28)が、来月結婚することが25日にわかり、ファンから祝福の声があがっている。

バレーボール観戦を通じて知り合い、11年の夏から交際していたという二人だが、二人の絆を深くしたのは意外にもラーメンだという。

■中島美嘉は3食連食するほどラーメン好き

「中島さんは食べ物に興味が無い人なんですが、ラーメンだけは大好き。鹿児島出身なんですが、特に札幌味噌ラーメンが好物で、北海道に行った際には3食それですませているぐらい。また北海道名物でインスタントの白クマ塩ラーメンも絶賛しています」(音楽誌関係者)

11月18日に放送された『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した中島は、“食べることがストレス”だったために一時は35kgまで激痩せしていることを告白。そしてそんな病的な痩せっぷりを、毎日3食ラーメンを食べて体重を戻したという。

それほどまでに、ラーメンは好物であり命の糧といってもよい。

■清水邦広選手もじつはラーメン好き

「中島さんはラーメンは好きなんですが、他の食べ物には無頓着。かなり特異な食生活を送っている人。でもそんな彼女を、心配しながらもつきあってあげたのが清水選手なんですよ。彼は元日本代表の宇佐美大輔選手にラーメン屋に何度も連れて行かれているうち、ラーメン好きになっていったとか」(スポーツ紙記者)

そうなってくると、逆に清水の食生活が心配になってしまうが。最近では、清水のマンションに“ふつう”の食材を買って訪れる中島も目撃されているから一安心。

女は男の胃袋を制するのが交際への近道、なんて話もあるが、今回はそれの逆バージョンのようだ。

■ラーメンに誘っておけば中島美嘉と結婚できた?

中島はかつて永瀬正敏と交際していた頃にも、よく鹿児島ラーメンの店にデートに連れて行かれて喜んでいたと報じられている。ラーメン好きの皆さんも、中島美嘉嬢をそんなデートに誘う機会が万一あれば、結婚したのはあなただったかも…。

文/関本尚子