女子ラーメン評論家 本谷亜紀さん復活で美貌マシマシ 炎上騒動のりこえて魅力もこってり


※美貌のラーメン評論家が、フェロモンましましでカムバック! 本谷亜紀さんの公式ブログより。
※美貌のラーメン評論家が、フェロモンましましでカムバック! 本谷亜紀さんの公式ブログより。
炎上騒動で“消えた”ラーメン評論家

日本初の女性ラーメン評論家といわれる、評論家兼タレントの本谷亜紀さん。アイドルレベルのルックスで、年間350杯以上のラーメンを食べあるき、時に優しくもするどくラーメンを批評することから人気を博した。だが、2013年に起きた“炎上騒動”で一時見る機会が減っていたが、現在は完全に復活。おまけにルックスもさらに良くなっていると評判だ。

2013年4月、本谷さんが渋谷のラーメン店「鬼そば藤谷」を訪れた際に、定休日だったのを臨時休業だと思い、「理由ない休みは人を悲しくさせる」とTwitterにツイートしたことで、炎上騒動になっている。その後の弁解が事実と反していたこともあり、謝罪したものの大きな騒ぎへと発展した。

ストレスでパサパサの時期も

「事件当時は、かなりの落ち込みようでした。大好きなラーメンがノドを通らなかったほど、とも言われてました。ストレスのせいで、ラーメンの油分でも補えなかったのかパサパサした感じでかわいそうでしたね」(出版関係者)

騒動により自身の『本谷亜紀のゆるっとラーメンブログ』も2013年5月11日から更新がとまり、それから半年近くも活動が控えられていた。同年10月20日より新ブログ『本谷亜紀の麺マガ!』を開始して、ようやく元気な姿がネット上で見られるようになっている。

二郎並みにフェロモンマシマシに

「一度大トラブルを経験しているせいか、人間的に、ずいぶんたくましくなりましたね。前は小娘という感じだったのだが、現在はずいぶんと柔らかい大人の女になったと、業界でも評判です。フェロモンもすごくって、そうですね、ラーメンで言うならラーメン二郎か天下一品ぐらいの濃い感じがあります」(ラーメン店スタッフ)

実際、ブログに掲載されている写真をみると、そこいらの女子アナが束になってもかなわないほど美しい。“インターネット村の姫”として美貌のほまれたかい、はあちゅう氏と一緒に写っている写真もあるのだが、ラーメン二郎的に言うなら2人揃って「ニンニクあぶら」ぐらいの、男を惹きつけるフェロモンがにじみ出ている。

ラーメン村の姫として返り咲いた本谷亜紀さんの美貌には、すでにメディアも注目しており「復活ラーメン水着グラビアなどもできないか社内で企画検討中」(週刊誌編集者)という話も。これほど肉体的にもパワーアップして復活出来たのは、やっぱりラーメンのおかげなのかも? これからもマシマシな活躍に期待しております!

※本谷さんのブログはこちら、彼女と料理、どちらも素敵な写真がいっぱい。
文/鷹村優


シェア