ミスド「麻婆豆腐麺・ドーナツセット」油と砂糖と塩分のアートだった! アメリカ人も驚愕した至高の味わい

※話題の麻婆豆腐麺・ドーナツセットに、ドーナツ追加、合わせて1000キロカロリー!
※話題の麻婆豆腐麺・ドーナツセットに、ドーナツ追加、合わせて1000キロカロリー!

ミスドの中華×ドーナツセットが凄いと評判!

ミスタードーナツの飲茶シリーズは知る人ぞ知る人気メニュー。現在は「Mr.飲茶×Mr.中華 陳建一 Premi-Yum」として麻婆豆腐麺、酸辣湯麺、海老湯麺(各税込486円)が発売されているのだが、これが一部で大評判。厳密にいえば、麻婆豆腐麺とドーナツのセットがうけている。

えっ、甘いドーナツと麻婆豆腐麺っておかしくない…? そう筆者も思ったのだが、ミスドのアルバイトをしている知人から「近所の大学の、おそらくアメリカ人だと思う学生たちが、かなり殺到してる」と聞いたので、急行してみた。

食べていたアメリカの学生さんはかなり太め

麻婆豆腐麺とドーナツにドリンクのセットは710円。ドーナツは好きなモノを選べるので、オールドファッションを選ぶ。一番シンプルな、モソモソして油っこくて甘いやつ。

たしかに横で大学生よりちょい上ぐらいの、ブロンドの女子学生さん2人、そのうちの一人がこれを食べていた。だけど、店内見渡しても他のお客は食べていないし。食べてるアメリカ人の女子学生、推定体重80はありそう。これはとんだトラップだったのか。

※本当に殺到しているかは微妙だが、たしかにアメリカの人がそれを食べていた。
※本当に殺到しているかは微妙だが、たしかにアメリカの人がそれを食べていた。

なんだ、この組み合わせは…!

だが、だが、だが、この組み合わせは意外すぎるがアリなのかも! 麻婆豆腐の、豆板醤やスパイスの溶け込んだたっぷりの油、それに輪郭をつける塩っ辛さ。そしてドーナツの、じんわりとした油分とほの甘さ。交互に食べると新感覚すぎるクールな味わいだ。

横のファットな女子学生が、ドーナツをこの麻婆豆腐に浸しながら食べている! ではではと、ちぎったオールドファッションをつけてみると、オオゥ。きっとアメリカのチャイナタウンの一角では、きっとこんな味がうけているのかも知れない…と気持ちを遠くにもっていくと、なんだか美味しいような気がしてくる。

アメリカ人に感想を聞いてみたら…

と、筆者はドーナツと麻婆豆腐麺を一緒に食べ進んでみたのだが、麻婆を食べてから、ドーナツを食べれば、かなりふつうの味わいとしていける。だが、みなさんにもやって欲しいのは、この一緒に食べるという方法だ。

アメリカ人の女学生に話かけてみると、流暢な日本語で「チャイニーズフードとドーナツを組み合わせるなんて、こんなクレージーな組み合わせ、アメリカでもないですよ(笑)」とのこと。ミスド、最先端を行きすぎですよ!

凄いのは間違いない、ネタとして食べてみて欲しいです。
凄いのは間違いない、ネタとして食べてみて欲しいです。

文/関本尚子