佐村河内さん「盗撮騒動」で炎上 よく似た男性が電車に乗る写真が出回る


ゴーストライター騒動の佐村河内守さんが、現在、ツイッター上でふたたび渦中の人になっている。

“電車に佐村河内さんが乗っていた”という旨のツイートおよび写真がでまわり、多くの人たちによってRTされているのだ。写真は佐村河内氏似の男性が電車に乗っている姿を撮影したもの。また「パクツイ」と呼ばれるような、オリジナルのツイートを盗用し、さも自分が発言したかのような(今回ならばその写真を自分が撮ったかのように)ツイートも多数されており、あらたな“ゴーストライター騒動”とも言える状況だ。

そもそもこの写真自体が本人の了承なく撮られた「盗撮」であるため、撮影主に対する批判の声も多く挙がっている。

現在佐村河内さんには、ロス疑惑の故三浦和義氏の無罪判決を勝ち取った弘中惇一郎氏(68)が代表を務める「法律事務所ヒロナカ」の弁護士がついているため、悪質だとみなせば、何かしらの法的対応もあるのではないかとも考えられる。

この写真が本人であるとすれば、佐村河内さんは公人とはいえ、無断撮影の写真はプライバシー権の侵害にあたるし、写真の人物が佐村河内さん本人ではない場合、撮影された人物が撮影者を名誉毀損に問える可能性もあるだろう。少なくとも撮影者のモラルが問われるのは間違いない。

文/編集部