トリンドル玲奈広告にSEXYすぎると非難? 業界関係者が指摘するワケ


※画像は『コトリんどる。』。超かわいい!
※画像は『コトリんどる。』。超かわいい!
我々女性からすれば、ワキの下のケアが重要な季節がやってきた。脱毛、汗、においなどなど気にしなければいけないことがたくさんある。最近ではハーフモデルのトリンドル玲奈ちゃんの広告などをよく見かけるが、一部の業界関係者は、これがものすごくささるという。中には「過激すぎる」なんて、怒っちゃう人までいるんだとか。

「われわれグラビア業界の人間からすると、女性のワキは第3のセクシーゾーンなんですよ。第1、第2は当然胸とアンダーの部分。それにつぐのがワキの下なんです。だからアイドルのグラビアを見ても、腕をあげさせてワキを全開にする写真があるんです」(グラビア誌編集者)

え? ワキの下が第3のセクシーゾーンとはとても信じられないのだが。たしかに女性向けの男性のグラビアでもワキ全開なものはあるが、そういうことだったの…? いやいや、男性って本当に何を考えているのやら。

「だからトリンドルの最近のワキ全開でダブルピースさせているのなんか、我々一部のグラビア業界からすれば垂涎モノ。自らのデリケートゾーンをあらわにして、おまけにダブルピースなんて、最高のシチュエーションじゃないですか!」(実話誌グラビア担当)

一部の男性は我々女性のワキをそんな眼で見ているようですよ。みなさんも、これからの季節、気をつけて下さいね!

文/関本尚子