銭形警部、峰不二子と肉体関係あった ルパン三世のスキャンダル発覚


※画像は『LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX』
※画像は『LUPIN the Third 峰不二子という女 BD-BOX』
日本が世界に誇る人気作品『ルパン三世』だが、今年は何かと話題が多い。8月30日より小栗旬がルパン役を演じる映画版が公開される他、スピンオフ作品『LUPIN THE IIIRD 次元大介の墓標』は6月21日〜27日、新宿バルト9にて期間限定特別上映される。

そんな同作品だが衝撃的なスクープをお届けしたい。ルパンの恋人として知られる峰不二子だが、ルパン逮捕のために人生を賭けている男・銭形警部となんと肉体関係があったというのだ。…たしかにモンキー・パンチ先生の原作などはかなりアダルティっくな内容があるため、ない話ではないが…。

不二子ちゅわんも、とっつぁんも見損なったぞ!

二人が関係結んだのは、2012年4月から日本テレビ系で放送されたスピンオフアニメ、『LUPIN the Third -峰不二子という女- 』の4話「歌に生き、恋に生き」でだ。なんとこの中で不二子が誘惑し、銭形のとっつぁんが彼女と関係を持ってしまうのだ!

同作品自体がかなり大人かつ渋い内容なので、とっつぁんの弱みを握るために誘惑した不二子、それをわかりつつも気にかけないダンディ(?)な銭形警部が描かれている。ルパン自身は作品によっては不二子と男女の関係になれていないような描き方もあるので、考えようによってはとっつぁんに先を越されたわけで。ルパン、不二子ちゃんを盗まれてる場合じゃないですよ!

文/編集部