羽生結弦の女性選手と親密2ショット流出か お相手はキム・ヨナの妹分

※画像は『羽生結弦 カレンダー 2014年』
※画像は『羽生結弦 カレンダー 2014年』
今月14日、ソチ冬季五輪でフィギュアスケートの男子シングル・フリースケーティング(FS)が行われ、羽生結弦(はにゅう・ゆずる)が金メダルを獲得した。彼の関係者がお祝いのメッセージを送るなか、注目さある女性選手が「おめでとう」の言葉とともにインターネット上にアップした写真が「羽生くんの熱愛写真」などといって拡散されている。

この写真をあげたのは、韓国の女子フィギュアスケート選手・郭珉整(クァク・ミンジョン)選手、20歳だ。ホテルの一室でカードゲームをしているものや、仲良く顔を近づけたもの。たしかに見ようによっては友人以上の親密な仲を疑う人も出るだろう。とはいえあくまで親しい友人というのが実際のところのようだ。

郭選手は浅田真央選手に似ているとも言われており、韓国でも人気が高い。またキム・ヨナ選手にも妹分として可愛がられているという。韓国のネチズンたちもこの写真を見て、羽生選手の金メダルを祝う声をあげた。何かと火花を散らしている日韓のフィギュアスケート界だが、次世代では両国の確執を乗り越えた交流が生まれているようだ。

文/編集部