子供に泣かれすぎる…ゆるキャラが怖い かわいいけど死んでるんだぜ…!


2013年も盛り上がったゆるキャラシーン、鳥栖市のとっとちゃんの問題発言による活動自粛なども話題になったが、他にも騒がれあるゆるキャラがいた。ゆるキャラマニアたちの間でも「これはヤバい」と話題になっていたのが宮城県大崎市岩出山城の「岩出山の落ち武者くん」だ。

ochi

プロフィール(キャラ設定)は壮絶だ。【大崎一揆の時、大崎家家臣であった落ち武者くんは民と一緒に一揆に参加し奮闘したが頭に一本の矢が刺さり、岩出山の地で長い眠りについた。東日本大震災が発生した時みんなに笑顔と希望を持ってもらう為現在に復活した】というもの。し、死んでるんですよ! ゆるキャラなのに霊なんですよ!

公式ブログより。
公式ブログより。

しかも落ち武者君のブログなどを見ていると、関係者もこの設定をよくわかっているようで、怖い、ちょっとかわいい、でも怖い!というような写真が多数掲載されている。木の隙間からそっと覗かせる心霊写真風のもの、生首風のものなど、なんというか…悪のりし過ぎ! 

な、生首じゃ〜。
な、生首じゃ〜。

「地元のイベントでも怖がる子供はけっこういますね。大人でもびびってる人がいるぐらい。でもこれぐらいのキャラじゃないと、ゆるキャラシーンでは生き残れないでしょうね。まあ落ち武者くんは元々死んでるんですけどね(笑)」(ゆるキャラに詳しいライター)

しかし、一度知ってからというものちょいちょい気になってしまうんです、落ち武者くんに。取り憑かれたのかも…、みたいな設定もブログに書いてあります。すごいよ、落ち武者くん!

※落ち武者くんブログ http://blogs.yahoo.co.jp/ohrgolrj

文/もぐもぐニュース編集部