バーガーキングの衝撃ポテトバーガー 手抜きか至高の一品か賛否両論


これが衝撃の“ポテトバーガー”だ!
これが衝撃の“ポテトバーガー”だ!
米国バーガーキングの新商品「フレンチフライバーガー」が評判を呼んでいる。マクドナルドに対抗すべく発売したこの新商品は1ドルで提供され、カロリーも約360と意外にヘルシー…。内容はというとビーフバンズ、レタス、ケチャップ、マヨネーズ、そしてフレンチフライ(フライドポテト)という、既存の材料を流用したものだ。

「一見すると手抜きにしか見えません(笑)。だけどこれを食べてみたんですが、これが意外に美味い。どうして誰もいままで思いつかなかったのか不思議なくらい」(ファストフードに詳しい米フードジャーナリスト)

たしかにありそうでなかった商品だが、全然美味しくなさそうなんですけど…。しかしネット上では結構評判が良さそうだ。

「うちでバーガーを作る時はいつもこれやってた! だけど太りやすくなるんだよね〜(笑)」「我々炭水化物好きにとっては悪魔のような食べ物だね。待ってたよ!」「パン、ポテト、肉、最高の三位一体さ! ポテトバーガー教を作ってもいいぜ」などのアホらしい意見が並んでいる。

米国では9月1日発売だが、日本ではまだ発売の予定はないという。炭水化物好きの筆者としては、ぜひとも食べてみたいところ! 早く発売してください、お願いします!

(文/近藤裕作)