激辛料理好き女子に男がドン引く理由 かわった恋愛が好きそう、DVしそう


蒙古タンメン中本の「北極ラーメン」は編集部も推薦の美味さ!
蒙古タンメン中本の「北極ラーメン」は編集部も推薦の美味さ!

辛い料理好きの女性は浮気症?

男性よりも女性の方が激辛料理が好きだというデータがあるように、実際話をしていても「蒙古タンメン中本が好き」「韓国料理なら毎晩でも食べたい」「タイ料理は辛さ増しで注文する」なんていう女性は多い。

今回、編集部のある秋葉原でサラリーマン30人に「辛いものが好きな女子をどう思うか」アンケートをとってみたのだが、たしかにドン引きしている男子がぼちぼちと。けっして多いわけではないのだが、その理由が興味深かったのでご紹介しよう。

「辛いもの好きの女子は浮気しやすいっていうから(※本誌のこの記事もご参考まで)」(25歳未婚 銀行員)
「辛いもの食べると翌朝、尻が痛いじゃないですか。つまり辛いものが好きってことは、肛門刺激を求めてる」(42歳未婚 成人雑誌編集者)
「辛いものを食べるとアドレナリンが噴出するから、ケンカっぱやくなる。結婚したらDV受けそう」(47歳未婚 文房具メーカー営業マン)
「結婚して毎日辛いもの出してきそう。夫婦げんかとして、毎日嫌がらせで激辛料理を出されたら怖い」(53歳未婚 自動車メーカー営業マン)

激辛ガールの否定派の男性は、約50%にも?

聞いてみると意外な理由で、激辛好きの女性にドン引きする男性がいるものなのだ。

アンケートの結果としては辛いもの好き女子に引いてしまう男性が15人。だがあくまで、そのうち4人が上記の風変わりな理由なだけであって、他の11人は「自分は辛いモノが苦手だから、嗜好が合わないかも」といった真っ当な理由だったことをお伝えしておこう。

それにしても、激辛料理好きだっていうだけで、女性のことを「どこかオカシイ」だなんて思っている失礼な男子がいるものなんですね〜。

(文/野本あざみ)