ホーム ブログ

コロナの中でも考えたい防災対策 こくみん共済coopの「もしも」プロジェクトに注目

9月1日は「防災の日」。現在の新型コロナウイルスでつい忘れがちだが、日本は災害大国だ。内閣府防災情報によれば、世界全体に占める日本の災害発生割合は,マグニチュード6以上の地震回数20.8%,活火山数7.0%,死者数0.4%,災害被害額18.3%など,世界の0.25%の国土面積に比して,非常に高くなっている。

それだけに日本で暮らす我々は日々防災、減災を考える必要がある。とはえい防災情報は多岐にわたり、自分にとって有用な情報を収集するのが難しいのが現状だ。

その中でもわかりやすく防災情報を発表しているのが、こくみん共済coop〈全労済〉による「もしもプロジェクトTOKYO」の「もしもの100」。

「もしもプロジェクト」とは

「もしもプロジェクトTOKYO」はこくみん共済coopが東日本大震災から10年を迎える2021年、これまでの災害対応の中で得た教訓と経験をもとに、更なる防災・減災の普及とネットワークづくりを推進すべく生まれた新たな取り組み。防災・減災の普及啓発活動やセーフティーネットづくりを行っている。

キーワードとなる「もしも」は、災害への備えを「もしもの前」「もしもの備え」「もしもの後」の3つのフェーズで捉えるため。「もしもの前」では防災・減災の普及啓発、「もしもの備え」では共済の普及促進と 災害時の迅速な対応、「もしもの後」では復旧・復興・生活再建に向けた取り組みなどを、自助・共 助・公助の観点で強化、発展させていくという。

防災に役立つまとめ『もしもの100』

このプロジェクトによる、防災・減災をわかりやすく伝えるパンフレットが『もしもの100』。

株式会社DE ストラテジックプランナーの松木啓氏が監修したもので、同氏によれば、「20以上の参考文献を基に情報収集を行いましたが、どうしても情報過多になってしまいがちだと感じたので、誰にでも簡単に見てもらえるように意識し表現も工夫しました」というもので、情報も古いものではなく2017年以降ものを中心に、女性・障がい者・シニア・ペットなど多様性を意識して制作されている。

その一部を抜粋すると、

■災害時帰宅支援ステーション
「『徒歩による帰宅者』のための休憩地点です。水やトイレを提供してくれます。コンビニやファミレスがこれに該当します。このマークを覚えておきましょう」

■冷静な判断ができるのは10%
「75%が思考停止。15%が泣き叫ぶ。冷静な判断ができる人は残り『10%』と言われています」

■ツイッターで救助要請
「災害情報に関するアカウントをフォローしておくと、もしものときに正しい情報が手に入ります。 110番がつながらないときは「#救助」でツイート。助けを呼ぶこともできます」

■地下はむしろ安全
「地下鉄や地下街は基本的に安全です。逆に危険なのはパニックを起こして出入り口や階段に殺到すること。冷静に対応しましょう」

といった、知っておくと役立つ防災知識が簡潔にわかりやすく書かれている。他にも、「基本のもしも」として災害時に役立つものとして

001:ヘルメット
002:スニーカーを職場に置く
003:予備の眼鏡
004:使い捨てカイロ
005:革手袋
006:現金
007:ホイッスル
008:防災ポーチ
009:持ち出し袋の適切な重さ
010:車脱出用ハンマー
011:ガソリンは満タンに
012:避難所は複数覚えておこう
013:重い荷物を、軽く積む。
014:災害時帰宅支援ステーション
015:ゴミ袋
016:ラップ
017:手回し充電器付きラジオ
018:防臭袋
019:フィッシングベスト
020:電源つきランタン
021:ダンボールで転倒防止
022:レースカーテン
023:連絡先メモ
024:避難はしご
025:感震ブレーカー
026:「共済」という備え
027:油性マジック
028:連絡方法をたくさんもつ
029:災害伝言ダイヤル

が記されていて、他にも、「避難所の生活」「水のない生活」「食べ物のない生活」「電気のない生活」「女性のもしも」「シニアのもしも」「障がい者のもしも」「ペットのもしも」「もしもの『後』にできること」といった項目ごとに、役立つものがまとめられている。

(参考) https://www.zenrosai.coop/bousai-gensai/moshimo-project/

新型コロナウイルス対策も重要だが、災害大国の日本ゆえに、防災への意識と知識も持っておきたいもの。自分にあった「もしも」を今のうちから考えておくと良いだろう。

美容サロンのスタイリストを直接指名できる 新サービス「MIRRE(ミラー)」に注目集まる

0

美容サロンのスタイリストを直接指名、予約、決済ができるサービス「MIRRE(ミラー)」(株式会社 FUTURE GATES社)が美容業界で注目を集めている。同サービスは8月26日(木)からスタートするのだが、なぜ話題となっているのか。

増え続ける美容サロン

お客としては、途方もない数の美容サロン、そしてそこに所属するスタイリストがいて、自分にあった店や人に出会うのが難しいという体感があるだろう。それもそのはず、現在美容サロンはコンビニよりも数が多いから。

厚生労働省の2021年2月の発表によれば、2019年時点では、美容サロンの数が過去最多の25万4422軒、スタイリストは54万人以上。また2017年11月6日の『日経MJ』によればフリーランス・スタイリストは8万人。

2020年末時点の全国のコンビニエンスストアの店舗数は5万5千軒と言われており、いかに美容サロンの数が多いかがわかるだろう。これだけ膨大なサロン、スタイリストがいる中で、お客からすれば自分にあったスタイリストを見つけるのは当然至難の技だ。

客とスタイリストの両者にメリット

「MIRRE(ミラー)」はそんな問題に対して解決を図るサービスだ。従来型の美容サロンの立地や価格といったスペック重視型の予約サービスではなく、スタイリスト個人のカット事例や評価をベースに、事前のチャットコミュニケーションを通じた価値共感を重視するマッチング型スタイリスト予約サービスとなっている。

美容サロン在籍のトップスタイリストやフリーランスの方など、さまざまなスタイリストが登録。ユーザーは、サービス内でスタイリスト個人のカット実績を確認したり、事前に直接チャットなどでコミュニケーションをとれることで、自分にあったスタイリストを見つけ出すことができるようになっている。

一方、同サービスが注目を集めている理由として、業界にとっても利便性が高い点があげられる。

現在、お客が美容サロンを探す主な手段は、検索予約サイトやスタイリストが自ら発信するSNSが主流。従来の検索予約サイトでは、資本力のある美容サロンや、SNSで知名度があるようなスタイリストに人気が集中する傾向にあり、特にフリーランスのスタイリストは苦戦を強いられてきた。

だが「MIRRE(ミラー)」ではユーザーがスタイリストをより探しやすくなり、集客力の弱かったサロンやスタイリストにもチャンスを生んでいる。

フリーランス・スタイリストや店舗に所属するスタイリストは、月額500 円(税別)で、同サービス内での集客が可能になる一方、個別にカスタマイズできるカレンダーツールも実装されている。予約を受け入れたい時間のみを予約枠として開放でき、承認型の確定方法を取っているため、重複予約事故も防げるという。

また同サービスはサロン業界では稀な事前決済機能を導入しており、サロン、スタリスト側の利便性も高く、ユーザーにとっても事前に施術代金も明確に把握できて安心できる。カット当日のメニュー変更による施術代金の変更もアプリ内で処理が可能となっているそうだ。

参考 MIRRE(ミラー)
https://mirre.jp

リモートワークで体調不良が増えている? 「自粛痛」にはいち早いケアが大切

0

新型コロナウイルスの猛威の中、生活様式の変化による不調を訴える人が増えているという。そんな興味深いレポートを、ニチバン株式会社がプレス向けオンラインセミナーで発表した。

同社はこれを「自粛痛」と定義し、20~60代の男女500名を対象に調査を実施。「身体の不調を感じるか」という質問に対して3割以上が「感じる」と回答。年代別では、20代で「感じる」と答えた人の割合が46%と最も多く、若年層の多くが不調を感じていることが判明した。

「コロナ前と比べて不調を感じる」と回答した344名のうち、具体的な不調が「目の疲れ」(59.3%)、「疲れ・だるさ」(57%)、「肩こり」(53.8%)となっており、不調を感じている人のうち「不調が慢性化している」という人の割合は約6割にものぼっている。

気になるのが、これらの不調への対処法だ。レポートによれば「ストレッチ」「マッサージ」「湿布などの外用鎮痛消炎剤」という回答が多く、一方で「我慢する」(27%)。「(対処法は)特にない(10.8%)」のように、対処をしていない人が約4割近くとなっている。

不調の慢性化を訴える人たちがいる一方、不調を放置する人も多いというわけだ。

自粛痛の原因は?

ニチバンのセミナーには、内科医で生活習慣病などを専門とする工藤孝文医師が登壇。工藤医師も自身の現場体験として、自粛痛に悩む患者が増えていると感じているそうだ。

工藤医師は在宅ワークにおける姿勢が原因で、肩こりや腰痛につながっているのではないかと指摘。オフィスと違って専用デスクがない環境において、ソファや床に座っての作業することにより姿勢が悪くなり、不調を招いているのではないかという。

さらに工藤医師は「マスク」も原因のひとつではないかと推測。マスクを着けると呼吸がしづらく口呼吸となり、身体の緊張状態が続くため、肩が凝りやすくなるという。

また夏ならではの原因として寒暖差についても言及した。クーラーにより室内と屋外の寒暖差が大きくなり、自律神経が乱れることで、肩こりや腰痛だけではなく、頭痛、不眠、食欲不振、便秘、下痢など様々な不調につながるという。

結局、自粛痛はこれらの複合的な原因によるものだと言えるだろう。では対処はどうするべきなのか。

同医師によれば、痛みを放置したままでは、仕事のパフォーマンスに大きく影響し、気分が落ち込みやすくなる。またそういった自身のネガティブな状況が、さらに自粛痛を悪化させる、負のスパイラルに陥ってしまう。

だからこそ自粛痛に対して、我慢するのではなく、なるべく早くケアすることを推奨。痛みに対してきちんと対処することで、負のスパイラルを発生させないためだ。たとえば肩こりや腰痛などの痛みには、湿布でケアする“湿布ファースト”が大事だという。

痛みのケアはとにかく早く

同セミナー内ではニチバンのコンシューマー営業本部ブランドマーケティング担当者が、昨年11月に同社が発売した鎮痛消炎テープ剤「ロイヒ膏™ロキソプロフェン」(第2類医薬品)を紹介。

同商品は鎮痛消炎剤成分ロキソプロフェンナトリウム水和物を配合。24時間効果が持続、1日1回の使用で肩こりの痛みや腰痛に効く、無臭タイプで人と会う時でも気にせず使えるといった特徴があるという。

同担当者も“湿布ファースト”を推奨。また湿布の利用者は中高年以上が多いため、今回不調を多く訴えていた若年層に対しても湿布による早めのケアをしてほしいと訴えた。

ダブルたんぱくと鳥取の美味しいものが同時に食べられる! 安田団長プロデュースの「ダブルたんぱく質マシマシ弁当」が美味すぎた

0

今話題の、たんぱく質の新たな摂り方「ダブルたんぱく質」が、最高に美味しく食べられる。そんな限定弁当に注目が集まっている。

それが「ダブルたんぱく質マシマシ弁当」。自転車(アスリート)芸人として知られる、安田大サーカスの団長安田さんがプロデュースしたもので、1日に必要なタンパク質摂取量のほとんどをカバーでき、動物性と植物性両方のたんぱく質が取れるように考えられた一食だ。

このお弁当は、「アンテナショップ とっとり・おかやま新橋館」2階のビストロカフェ「ももてなし家」で、2021年7月31日(土)〜9月5日(日)の期間、特別価格1200円で、1日10個限定で販売されている。また作りおきではなく、オーダーが入ってから作るので、予約してから向かうのがおすすめ。

今回はそんな注目のお弁当を実食レポート!

弁当は二段のお重のような作りになっており、ずしりと重い。
開けてみると鳥取県の美味いものが盛りだくさん。

ダブルたんぱく質のとうふちくわ

まずダブルたんぱく質とは、植物性たんぱく質と動物性たんぱく質を同時に摂るということ。たとえば、植物性の代表格、大豆たんぱく質なら女性の美容に効く大豆イソフラボン、抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富。一方動物性なら必須アミノ酸が豊富で、筋肉作りに重要。そんなたんぱく質を同時に摂ることで血中のたんぱく質濃度を一定に保ち、筋肉作りを促進する相乗効果を期待できるのだ。

と、そう聞くとストイックなマッチョ志向のお弁当に思ってしまうかもしれないが、さにあらず。鳥取県の名産、美味いものがふんだんに盛り込まれた、とにかく美味しいお弁当なのだ。中でも、鳥取城北高等学校出身という安田団長ならではの一品が、ご飯の上に散らされたとうふちくわ。

とうふちくわは、木綿豆腐と白身魚のすり身をほぼ7:3の割合で蒸しあげた鳥取県東部・中部でよく食べられている加工食品。動物性と植物性のたんぱく質がバランスよく摂れる、ダブルたんぱく質の代表的な一品だ。

「アンテナショップ とっとり・おかやま新橋館」でも人気というこのちくわ、ふつうのちくわと違って、すり身の旨味はしっかりとしているがおだやかなコクが広がる。食感もギュッとしつつも、ふわっとやわらかで、とっても面白い。

そしてこのお弁当のもうひとつの魅力として、鳥取県の名産たち。壱の重は、塩さばちらし。そこには塩さば、星空舞(米)、境港産紅ずわいがに爪、板わかめ、とうふちくわ、あごちくわが盛り込まれている。弐の重は、鳥取和牛のローストビーフ、大山産ハーブチキンの蒸し鶏、大山乳業キャンディチーズ、ゆで卵、ブロッコリー。そんな実に豪華な内容だ。

塩さばちらしには、とうふちくわだけではなく、「あご」と呼ばれるトビウオのすり身で作った、鳥取名産あごちくわも入っており、そんなちくわのコクと食感、塩さばのよくのった脂の旨味、板わかめの風味があわさり、実に豊かな味わいだ。一品ごとにそれだけでも十分美味しいものが、見事な相乗効果を発揮している。

ちなみに境港産紅ずわいがに爪は、安田団長のピースサインとVictoryの「V」を模しているという、そんな芸人ならではの遊び心も。

この塩さばちらしだけでも十分なぐらいなのに、鳥取和牛のローストビーフがまた絶品。適度なサシの入り方で、しっとりとした赤身の旨さ、こっくりとしたサシの旨さの両方が楽しめる。

一見地味だが美味しくてびっくりしたのが、大山産ハーブチキンの蒸し鶏。キメの細かい肉質に、上品なハーブ、塩っけがマッチ。深みのある味わいで、よくあるサラダチキンとは雲泥の差の味わい。

ちなみにこちらの弁当が販売されている「アンテナショップ とっとり・おかやま新橋館」では、鳥取や岡山県のジュースやお酒取り揃えているので、弁当の一緒に購入するのがおすすめ。

もし「ダブルたんぱく質マシマシ弁当」を食べられなかったという人は、他にも鳥取・岡山両県の味をお得に楽しめる「鳥取県産 紅ずわい蟹のかに重」や「鳥取和牛のローストビーフ重」などの弁当が、特別価格にて9月5日(日)まで販売されているので、ぜひともチェックしてみてほしい。

とっとり・おかやま新橋館 2階ビストロ・カフェ「ももてなし家」
https://www.torioka.com/eat/
営業時間 11:00~22:00(ラストオーダー 21:00)
東京都港区新橋一丁目11番7号 新橋センタープレイス

ダブルたんぱく質マシマシ弁当 1200円(税込)
https://www.torioka.com/dantyoyasudabento/
販売期間 2021年7月31日(土)〜9月5日(日)
1日限定10個、テイクアウト限定

フルーツとコーヒー、実は相性ばつぐん パフェとアイスコーヒーの美味しい合わせ方

0

フルーツとコーヒーは、実はとっても好相性。そんな意外な美味しさを教えてくれたのが「夏のおうちパーラー体験会」。

この体験会は、カフェ機能内蔵の2in1ウォーターサーバー「FRECIOUS Slat+cafe」で淹れた天然水アイスコーヒーを使い、新しいライフスタイルを提案するもの。ここで教えてもらった、夏の“おうち”生活をもっと楽しめるレシピを大紹介。

家ならではの美味しすぎ「シャインマスカットパフェ」

「FRECIOUS Slat+cafe」は、富士山の標高約1000m地点に位置した工場の、深さ273mの井戸から採水された、硬度24度のまろやかな天然水が楽しめるウォーターサーバー。さらにUCCドリップポッドを採用しているため、プロが淹れたようなドリップコーヒーも楽しめる、2in1モデルだ。

体験会では「FRECIOUS Slat+cafe」で淹れたコーヒーと、人気フルーツ店「フタバフルーツ」代表の成瀬大輔氏が考案したフルーツパフェ「シャインマスカットパフェ」が提供された。

これは自宅だからこそできる、お店でも体験できないようなリッチで豊かな一品。シャインマスカットをふんだんに使い、フルーツのフレッシュな味わいをリッチに補うため、水ゼリーやクリームもたっぷりと添えている。

「シャインマスカットパフェ」レシピ

【材料】以下は315mlグラス1個分の分量
シャインマスカット 15粒
さくらんぼ 1粒
生クリーム 100ml(乳脂肪分47%)
グラニュー糖 10g
バニラアイス(市販のもの) 30〜40g
チョコクッキー(市販のもの) 4枚
水ゼリー 100g
(以下、水ゼリー用材料
 フレシャス天然水 75ml
 フレシャス天然水(ゼラチン用) 大さじ2弱 熱湯80度以上
 砂糖 小さじ1
 ゼラチン 5g
 レモン汁 小さじ1)

〈作り方〉

<準備 A> 水ゼリーを作る

1 ゼラチン5gに大さじ2弱、80度以上の天然水を入れて溶かす。
2 (1)にフレシャス天然水75ml、砂糖をいれて混ぜ合わせる。
3 (2)をバッドにうつし、冷蔵庫で2時間ほど固める。
4 固まったらスプーンで細かく崩し、全体にレモン汁をかける。

<準備 B> ホイップクリームを作る

生クリーム全量をハンドミキサーなどで6分立てにした後、砂糖を3回に分けて入れる。
クリームの角が立つ9分立てになるまで泡立て、絞り袋に入れる。(市販のホイップクリームで代用可)

<パフェ作り>

1 シャインマスカット2個を半分に切って、断面が外側になるように並べ、その上に水ゼリー40gを重ねる。
2 クリームを、上表面がクリームで埋まるように回し入れる。
3 細かく砕いたチョコクッキーを重ね、さらにクリームを入れる。
4 その上に、半分にカットしたシャインマスカット7個を、(1)同様、断面が外側になるようマスカットで埋める。
5 60gの水ゼリーを重ね、丸ごとのシャインマスカット6個をグラスのふちに合わせて並べる。
6 真ん中にバニラアイスをのせ、クリームを絞り、さくらんぼをトッピングする。

「フタバフルーツ」代表の成瀬氏が考案したこのレシピでは、アイスクリームや生クリームを使っているため、シャインマスカットは、あえて完熟前の軸が青く酸味のある状態のものを使用。またフレシャスの天然水を使った水ゼリーで涼やかな印象や、食感のアクセントを加えている。

コーヒーはフルーツだからコーヒーに合う!

このリッチなパフェに合うのが実はコーヒー。今回はUCCドリップポッド「マンデリン&ブラジル」がペアリングされていた。

体験会でアイスコーヒーを淹れる実演を行ったUCCコーヒーアカデミー専任講師の村田果穂さんは「コーヒーもコーヒーの果実を焙煎したものですから、コーヒーもフルーツの一種なんです」と解説。

実際、村田さんが淹れたコーヒーをパフェに合わせて飲んでみると、コーヒーが持つフルーティーな味わいが際立っている。そしてその口でパフェを味わうと、今度はマスカットの味わいを面白く感じられ、見事なペアリングが成立している。

そんな村田さんは自宅でアイスコーヒーを入れるポイントをレクチャー。コーヒーを入れてからそこに氷を入れるのではなく、はじめに氷をグラスにしっかりと入れておき、その上からコーヒーを入れていくのがポイントだという。そうすることで、味と香りをしっかりと引き出すことができるそう。

まだまだ長引きそうな自粛生活、「FRECIOUS Slat+cafe」のような日常を支えてくれる製品や、このパフェのような一工夫、それだけで大きな変化が出そうなところだ。

https://www.frecious.jp/

在宅ワークでの専用デスク・椅子なし・猫背は身体の不調に 積極的な健康セルフケアの習慣化が必要

パナソニックがメディア向けに開催した「ニューノーマル時代の健康セルフケアセミナー」は、在宅ワークで身体の不調を感じている人にとっては注目すべき内容だ。

同社はリモートワーク経験者400人を対象に調査。「リモートワークにより、どのような不調が増えたと感じるか?」という質問に対して、肩こりを訴える人が68%にのぼり、ついで腰痛・66%、目の疲れ・48%、疲れとだるさ・42%、頭痛・37%となっている。

調査の結果、これらの不調の原因となるのが仕事環境の問題だ。

「仕事専用のデスクと椅子」があると回答した人は36%にとどまり、「ローテーブルと、地べたもしくは座椅子で仕事をしている」が31.3%、「ダイニングテーブルと椅子で仕事をしている」が23.3%。過半数の人が長時間仕事をするのには向かない、専用のデスク・椅子なしという環境で作業をしていたことが判明している。

ローテーブルで仕事をする場合、会社などの専用デスクでの作業する場合と比較して、首が下がり視線が下向きになってしまう。その結果猫背になり、首や背中、腰などに負担がかかる。それが肩こりや腰痛に繋がっているのではないかと推測されるのだ。それにあぐらや正座、横座りなどを続けると血流が悪くなるほか、背中や腰、太ももの筋肉をこわばらせ、これらも不調に繋がっている可能性がある。

そんな環境下で、「新たにするようになったこと」という質問に対して、行動として「散歩をする」35.3%、「運動する」33.8%、「食生活を改善する」22.5%、「ジムに通う」10.3%となっている一方、「特に無い」と回答した人は22.8%に。不調を感じてもセルフケアをしない人も多そうだ。

在宅ワークで身体の調子がいまいちという人は、手軽に身体をセルフケアする習慣が必要とも言えるだろう。

高機能マッサージチェアのほぐし力がすごすぎる!

パナソニックは自分の身体を知ることと、習慣的なセルフケアを推奨。たとえば朝なら「上腕血圧計」で血圧を測定し、腰痛や肩こりの対策・緩和のために高周波治療器「コリコラン」で肩や腰の血行を促進。また長時間の座位で凝り固まった尻の筋肉をマッサージするためには「骨盤おしりリフレ」。また散歩やウォーキングの後には「ひざまわりマッサージャー」などを提案。

また同社は、人気の高機能マッサージチェア「リアルプロ」シリーズの最新フラッグシップモデル「EP-MA102」を8月1日に発売。肩や腰だけではなく、足裏、腕まで全身をほぐせるため、在宅勤務で疲れやコリがたまった身体のすみずみまでアプローチすることが可能で、セルフケア習慣の一つとして提案している(オープン価格、店頭予想価格 税込み60万円前後)。

「リアルプロ EP-MA102」は“プロの親指と同じ”を目指しており、3つの高性能ブラシレスモーターを搭載、もみ玉を最小10mm幅で制御する繊細な動作となっている。太もも部に独自の大型エアーバッグを備えており、腰が逃げないようホールドすることで、コリをしっかりとほぐす。また身体の中で一番大きい太ももの筋肉群に、3方向からアプローチすることができる。

モミ玉は人の手のように動き、合計4つを搭載。上2つでは親指感覚でグリグリともみほぐし、左右4つを合わせることで手のひらでさするように優しくほぐす。人の手に近づけているのは動きだけではなく、ヒートディスクと一体化させたモミ玉により、身体をじんわりと温めてくれる。モミ玉にセンサーを内蔵することで、常に圧力を感知し、ちょうどよいもみ圧に補正するという徹底ぶりだ。

ふくらはぎ、ひざ裏までしっかりほぐせるふくらはぎマッサージは、太ももまで包み込んで、足全体をラクに。足裏マッサージはプロに学んだこだわりのものとなっており、強力足裏ローラーでグリグリと徹底的にほぐすことで、足元から身体を軽くしてくれる。

セルフケアという点では、ストレッチのメニューが用意されているのもありがたい。背中や首筋を伸ばしてスッキリと伸ばすことができるため、寝る前にリラックスしたときや、体を動かす前などにも使えそう。

職場であれば環境は会社が用意してくれたが、在宅ワークでは自分での積極的なケアや投資が必要となってくる。身体を動かしたり、食生活を改善したりするだけではなく、こういった器具によるケアも今後と重要となってくるだろう。

パナソニックの「マイスペック」はIoT家電の新潮流 「ビストロ NE-UBS5A」「ライス&クッカー SR-UNX101」

パナソニックのIoT対応の調理器「ライス&クッカー SR-UNX101」やオーブンレンジ「ビストロ(NE-UBS5A)」が、大きな注目を集めている。基本機能を絞り、アプリを使ってスペックを自分仕様にカスタマイズできる「マイスペック」という新しいコンセプトで開発されているためだ。

単身や二人暮らしなどの少人数世帯が増加する一方で、調理家電に対してはシンプルであることを求めたり、本格調理を求めたりと、ニーズは複雑化している。そんな状況をふまえ、ハードは基本的な機能とシンプルな操作性を持ち、そこにアプリで自分の求める機能を追加していくのが「マイスペック」家電。“一人ひとりにちょうどいい価値”を提供するというものだ。

「ライス&クッカー SR-UNX101」は1台2役

「ライス&クッカー SR-UNX101」は1台2役、炊飯器と調理器を兼ねている。スマートフォンアプリ「キッチンポケット」を使って、本体に登録する炊飯コースをカスタマイズしたり、アプリからレシピを送信するだけで自動調理できたり、そんなことが簡単にできる。

25通りの炊飯コースがあり、米の種類や自分好みの食感に合わせた炊きあがりに仕上げることができる。中でも注目の機能が、その年の米の出来映えに合わせた炊飯ができるというもの(「銀シャリふつう」コースのみ)。「キッチンポケット」アプリ内の「今年流」プログラムを更新していくことで、常にその年のお米に合わせた炊飯ができるのだ。

まとめてご飯を炊いて冷凍しておく人に最適な「冷凍用ごはんコース」も搭載しており、解凍後のべたつきを防ぎ、レンチン後も美味しいご飯を食べられる。


ほったらかし料理にうってつけだ。

自動調理機能では、アプリを使ってスープや煮込み料理、ケーキなど多彩な料理づくりが可能となっている。食材を用意し、アプリ内でレシピを選択・設定するだけで、食材の温度変化を検知。適切な時間や火力で仕上げてくれるという。初期設定として調理レシピ10種が用意されている他、人気フードセレクトショップ「DEAN & DELUCA」監修メニューが10月以降より追加される予定だ。

「ビストロ(NE-UBS5A)」は焼き色もばっちり

「ビストロ(NE-UBS5A)」も、基本的なオーブンレンジ機能を備え、それにアプリで自分の必要な機能を追加していく仕様となっている。ミニマルなUIやデザインも魅力となっており、基本操作のほとんどはダイヤルから可能になっている他、どんなキッチンにも溶け込みやすい外観で、また扉を開けた内側も凹凸が少なく掃除がしやすい。

「キッチンポケット」アプリで、興味があるキーワードを選択すると、自分に合ったメニューが提案され、毎日の料理作りに頭を悩ます必要も少なくなりそうだ。こちらも「DEAN & DELUCA」監修メニューが2021年10月頃配信より配信される。

また拡張機能として、別売りのアタッチメントとなる、グリル皿、スチームポットを購入、アプリへの登録で、グリル料理や蒸し・蒸し焼き料理の調理もできるようになっている。

「スチームポット(NE-US1)」は蒸し焼きや蒸し物、ゆで卵などを、「グリル皿(NE-UG1)」は、揚げ物、焼き物、トーストなどを調理することができる。両アタッチメントは底面にフェライトゴムを付けていて、同素材が電波吸収して発熱するため、食材に焼き色を付けることができる。

発表会会場ではデモンストレーションも行われ、卵液に浸したトーストをビストロ内のスチームポットにセット、アプリから「朝食フレンチトースト」モードを選択するだけで、簡単にフレンチトースが完成。オーブンレンジとは思えない見事な焼き上がりが付いていた。



レンジ調理にもかかわらず、良い焼き色が。

欲しい機能だけ後から追加していく、パナソニックの「マイスペック」家電。実機を触ってみて、そのシンプルな操作性、デザインも実に良い。また試食で食べた料理も、従来を超える仕上がりとなっていた。今後、家電シーンの新しい潮流となりそうだ。


以下の写真はいずれも今回紹介した家電で調理したもの。





ビストロは「スチームポット(NE-US1)」を使うことで、ゆで卵も上手に作れる。

那須町はアミューズメント、アウトドア、温泉から食事まで、全てが楽しめる観光地 おすすめスポットを巡ってみた!

栃木県那須町は、関東有数の人気観光地として、毎年進化を遂げている。那須の雄大な自然のもと、アミューズメントスポットから、グランピングのできるアウトドア施設、アートやカルチャー、史跡、温泉、登山まで、子どもから大人の方まで満喫することができるスポットに溢れている。

またコロナ禍の現状でも人気を集めているのは、それらのスポットが新型コロナ対策をしっかりととっている一方、広大な那須という自然のもと、密になりづらいといった点でも安心できるからだろう。

そんな那須町の人気スポットについて現地レポート!

那須高原りんどう湖ファミリー牧場はイベント、アトラクション、牧場体験、キャンプまで

那須高原りんどう湖ファミリー牧場は、美しいりんどう湖を中心に牧場動物ふれあいや各種アトラクション、オリジナル乳製品などが楽しめるテーマパーク。自然とアトラクションを同時に、ゆったりと時間が流れる広大な敷地の中で楽しむことができる。

場内に入ると眼前には美しい湖が広がり、その後ろには那須山も見える勝景となっている。そしてすぐに目に入ったのは湖上の高いところを滑走する人のシルエット! これはりんどう湖上をワイヤーで滑空する「ジップライン~KAKKU~」で、片道220mは日本最長クラス、湖上滑空は世界初という代物。

長い距離だけにスリルに溢れている反面、美しい自然の中を飛ぶように滑空するのは、最高に気持ちが良いはず。

もっとまったりと楽しみたいという方は新規オープンとなる「Big wheel らんらんしゃ」もおすすめだ。りんどう湖から那須高原を見渡せる観覧車。同牧場の中でも高い場所に立っているので、絶景を楽しむことができる。他にも、りんどう湖ファミリー牧場はアトラクションが豊富なので、一日中楽しむことができるだろう。

また戦隊モノやアニメなどのショーもあるし、動物たちが牧舎に駆けて帰る様子を楽しめる「動物たちのGO!GO!ラッシュ!」もおすすめだ。ちびっこ牧場や、ふれあい広場にいる動物たちが走って牧舎に戻るのだが、走るアルパカはここでしか見られないかも。

りんどう湖花火大会も、8月7日から8月9日、8月12日から8月15日に開催されるので、こちらもぜひともチェックをしてみてほしい。湖面に映る花火は美しいの一言(8月花火大会有料観覧席は、7月27日14:00から販売開始)。

(参照)那須高原りんどう湖ファミリー牧場

https://www.rindo.co.jp/

〒325-0397 栃木県那須郡那須町大字高久丙414-2

那須どうぶつ王国は、びっくりする程近い距離で動物たちとふれあえる

動物系施設が多い那須町は、全国の動物ファンにとって聖地的存在だが、中でも人気なのが「那須どうぶつ王国」だ。東京ドーム約10倍の敷地に、アーケード型の「王国タウン」と、牧場形態の「王国ファーム(冬季閉鎖)」に分かれて約150種、700頭以上の動物を飼育している。動物たちをとにかく近い距離で見たり、ふれあったりすることができる。

実際に、動物たちとふれあってみると、とにかく感動の一言だ。カピバラ牧場ではのんびりと寝そべったり、水浴びをしたりするカピバラたち。100円の餌を買ってあげてみると、実に愛くるしく食べるのだ。

動物の餌やり体験は、カピバラだけではなく、アルパカ、馬、羊、ペンギン、アザラシなどでもできる。どの動物たちも自分の手から餌やりすると(スコップのようなものを使ってあげる)とても楽しい。

また現時点では出産ラッシュ後なので、プレーリードッグ、ペンギン、トナカイ、羊などの子供を見られる貴重なタイミングだ。成体よりも小さく、毛が柔らかい動物の子どもたちはとにかくキュート。

また、那須どうぶつ王国といえば「アジアの森」「ウェットランド」「熱帯の森」「保全の森」などの様々な環境に合わせた動物たちを見られるし、バード・ショーが開催されるのも見逃せない。これらの施設のすごいところは、やはり動物との距離感。足元を亀が歩いていたり、見上げるとジャガーがいたり、手の届きそうな距離でレッサーパンダたちがくつろいでいたりする。


また今話題となっているのがマヌルネコの新施設。クラウドファンディングの支援金を基に完成した同施設は、岩場や砂地、滝や池、針葉樹の植栽で生息地を再現。マヌルネコをより自然に近い姿で観ることができる。他にも幻の白いオオカミ・ホッキョクオオカミのりりしい姿や、砂漠に暮らす希少な野生ネコであるスナネコにも会うことができる。

(参照)那須どうぶつ王国

https://www.nasu-oukoku.com/

〒329-3223 栃木県那須郡那須町大字大島1042-1

那須温泉 ホテルエピナール那須は温水プールも温泉も楽しめる

今回宿泊したのは、那須高原を望む2棟からなる大規模ホテルが那須温泉 ホテルエピナール那須だ。自然の静寂に囲まれたロケーションでありつつ、温泉やプールなどの施設やネイチャーツアーなどのアクティビティーが充実した高級リゾートホテル。テラス棟(ペットホテル棟)も人気で、アクセスも良い。

宿泊した部屋はバルコニー付きの新ルームで、靴を脱いでゆっくりくつろげるほか、ゆったりできるソファや、寝心地の良いシモンズ社製のベッド付き。ベッドから見渡せる那須高原の眺望は最高で、窓を開けると高原のさわやかな風が入ってくる。これだけでも十分に癒やされる。

チェックイン後はすぐに温泉に。木々の緑と川のせせらぎに囲まれた大型露天風呂は那須高原随一の広さ。滝を間近で観られる露天風呂は、高温と低温に別れている。長風呂によい適温で、滝の心地よい音を聞きながらずっと湯に浸かっていることができる。

室内温泉も大きな湯船の大浴場、ジャグジー、檜風呂、テレビも付いた大きなサウナなど、これでもかという癒やしの空間。那須というと強めの泉質のイメージだが、こちらは単純温泉なので肌にも優しい。アメニティも充実しており、化粧水などの基礎化化粧品、ボディソープ類の品揃えもばっちり。

食事のバイキングプランも最高だった。60種類の和洋中メニューと、30種類のスイーツと種類は豊富。メニューは新鮮な那須の食材を取り入れており、新鮮な地元野菜をそろえたベジタブルガーデン、シェフが目の前で作ってサーブしてくれるライブキッチン、いずれも楽しく美味しい。美しい野菜寿司や、豚のキャラメル焼きといった豪華なメニューも。なぜか異常なまでにカレーうどんが美味しいことも付け加えておきたい。

また嬉しいところでは、館内アクティビティがチェックイン前、チェックアウト後も楽しめる。温水プール、パターゴルフ、ストライダー、多目的広場、陶芸体験、レンタルサイクルなど充実しており、これだけで一日中楽しめてしまう。ホテルエピナール那須は、一人旅にも良いが、ファミリーや女子旅にもおすすめだ。

(参照)那須温泉 ホテルエピナール那須

https://www.epinard.jp/

〒325-0302 栃木県那須郡那須町大字高久丙1番地

那須ロープウェイは登山する人もしない人も山を満喫

栃木県の最北端に位置する関東を代表する活火山「茶臼岳」。那須連山の主峰であり、今もなお、白い噴煙を噴き上げる活火山だ。そんな山を気軽に楽しむことができるのが那須ロープウェイ。

関東最大の111人乗りというロープウェイに乗り込めば、茶臼岳の9合目まであっという間に到達できる。残り1合の場所から登山をはじめられるので、本格的な装備なしでも、気楽に山頂に挑むことができてしまうのだ(注 とはいえ、ビーチサンダルやハイヒール等は厳禁。歩きやすい靴、動きやすい服装で。また山の環境は変わりやすく、危険と隣り合わせ。夏でも薄手の上着や、レインコートなどの雨具は持参したいところ)。

ロープウェイに乗り込んでみると、その空中散歩だけでも十分に楽しい。眼下にはボルケーノハイウェイや、関東平野の雄大な眺めが広がっている。那須茶臼岳は標高1915m、降りてみると夏場でもとても涼しい。真夏でも摂氏25度を越す事がなく、山登りをしなくても降りてすぐのあたりを散歩するだけで十分に、山の心地よい風を楽しめた。

また山肌のあちこちに平地では見ることができない高山植物もあり、そんな光景が心を和ませてくれた。

この日は登らなかったのだが、山頂駅から茶臼岳頂上までは徒歩で約50分。頂上からは天候が良ければ、磐梯山、日光連山、関東平野、筑波山などが望める360度の大パノラマが広がる。那須ロープウェイ付近の紅葉は10月上旬~中旬(年により変動)なので、そんな季節は紅葉で真紅にそまった景色を楽しめるはず。

那須ロープウェイは3月から12月(運行状況は要確認)に運行しているのだが、各季節ごとに違った景色を堪能することができる。3月なら雪に覆われた山肌から高山植物の若芽が顔をのぞかせ、5月にはツツジをはじめとした草木の花が山を彩る様子。7月なら緑に覆われた雄大な光景、9月なら秋支度をして少しずつ色づいていく植物たち。そんな四季折々の美しい姿を眺めることができる。

ちなみにお土産物売り場で売られいてる、ロープウェイ型のお菓子はとても可愛らしいのでぜひともチェックを。

(参照)那須ロープウェイ

https://www.nasu-ropeway.jp/

〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本215

「那須とりっくあーとぴあ」は日本最大規模のトリックアートテーマパーク

トリックアートは、目の錯覚を利用して立体的に見えたり、角度によって見え方が違ったりする不思議なアート。その日本最大規模となるのが「那須とりっくあーとぴあ」だ。世界初のトリックアート美術館を創りだした株式会社エス・デーによる直営施設で、日本で唯一アトリエを持っているトリックアート美術館。そのため、制作現場を間近で観ることもできるのだ。

トリックアートは不思議で楽しいという魅力以外にも、見る人が参加して初めて完成する体験型であるという魅力も。そのため家族や友達と訪れれば、ずっと思い出になるような素晴らしい写真を撮ることができる。(公式サイトには魅力的なトリックアート写真の撮り方が紹介されているので、来館するまでにチェックしておくと良いだろう)

「ミケランジェロ館」ではミケランジェロ、ダ・ヴィンチ、ラファエロというイタリアルネサンスの3大巨匠の名作をつかったトリックアートが楽しめる。中でもバチカン市国にある世界遺産「システィーナ礼拝堂」を、5分の3スケールで手書きで再現した作品は圧巻の一言。ただ再現しただけではなく、その絵を眺めている人たちも、実はリアルに模した絵であるので二度びっくり。礼拝堂にはスタッフもいて写真撮影を気軽にしてくれるのも嬉しい。

友達や家族で楽しい写真をとるなら「トリックアート迷宮?館」へ。この施設はファンタジーやマジックなどの魔法の世界をモチーフにしており、ダイナミックかつ不思議なトリックアートにふれあい、体験することができる。またクイズなどの楽しく遊べる作品でいっぱいなので、子供たちにもうってつけ。たとえば、まるで自分が巨人のように大きくなったり(小さくなったりもする)、不思議な部屋「エイムズの部屋」など、旅の記念になる写真がたくさん撮れる。

「那須とりっくあーとぴあ」の嬉しいところは、ペット同伴もOKというところ。自分のペットをトリックアートで撮影できるので、ぜひとも愛するペットと一緒に訪れてみるのも良いだろう。

エレベーターの扉にまでトリックアートが施されており、世界観にこだわりが見える。

(参照)那須とりっくあーとぴあ

http://www.trick-art.jp/

〒325-0304 栃木県那須郡那須町大字高久甲5760

那須にきたらぜひとも寄りたい、温泉、史跡

那須湯本温泉は開湯1390年前の歴史と栃木県内第一位の湧出量を誇る温泉。鹿の湯源泉は青白くに濁った硫黄の良い香りがするお湯で、鹿の湯をはじめ、周辺の旅館で入ることができる。旅館の多くが立ち寄り湯をしているので、ぜひともチェックを。

たとえば、書籍でテレビドラマにもなった人気作『日本ボロ宿紀行』でも取り上げられた雲海閣や、様々な湯船を楽しめる山快など、いずれも最高のかけ流しのお湯を立ち寄りで楽しむことができる。また周辺の温泉を備えない民宿のいくつかでは、近隣の人たちとそこに泊まった人しか入れない共同浴場に入ることができるため、温泉ファンの憧れにもなっている。

山を登っていけば映画『テルマエ・ロマエ』の撮影も行われた他、水木しげるやつげ義春も好んだ北温泉旅館も。江戸・明治・昭和三代の木造建築が現役で使用されており、昔を色濃く残す自炊もできる湯治宿。温泉プールもとても楽しい。

湯本に来たら殺生石と温泉神社への参詣も。

殺生石は、硫黄の匂いと岩が転がる荒涼とした風景が広がる景勝地で、「九尾の狐」にまつわるミステリアスな史跡としても知られている。御神火祭(ごじんかさい)という火祭りや、那須温泉神社から練り歩く松明行列、実際のカップルによる神前婚「狐の嫁入り」、九尾太鼓の奉納なども。那須旅行に忘れられない思い出を作ってくれるだろう。

またこの殺生石と鹿の湯の間にあり、那須湯本でも特に重要なスポットが那須温泉神社(ゆぜんじんじゃ)。狩野三郎行広が白鹿を追っていた最中、自らを温泉の神と名乗る老人に、鹿が谷間の温泉で傷を癒やしていることを伝えられ、山中に湧く温泉を見つけた。そして温泉の神から「万病をなおして甚だ効あり」「万民の病苦を救うべし」と言付かったという、那須温泉のルーツとなる由来が伝えられている。

那須与一が屋島の合戦の折に成就を祈願し、見事に扇の的を射抜いた逸話があるため、必勝祈願のご利益があるとされている。商売繁昌、家内安全、病気平癒、身体健全、縁結びなどのご利益とも伝えられており、厚い信仰を集めている。

(参照)那須温泉神社(ゆぜんじんじゃ)

http://nasu-yuzen.jp

〒325-0301 栃木県那須郡那須町大字湯本182

殺生石
栃木県那須郡那須町大字湯本182

日産リーフはペーパードライバー・井上咲楽でもラクラク運転 EVの可能性を語るオンライン番組が公開

0

日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区)が、オンライン番組「#ぶっちゃけどうなの日産リーフ」を2021年7月24日(土)に、日産公式 YouTubeにて開催する。

同番組にはタレントの井上咲楽さん、お笑いコンビのぺこぱを起用。日産リーフの電気自動車(EV)としての性能や、ガソリン車との違いなとどについて、「NGなしのぶっちゃけトーク」で語るという。

井上咲楽を驚かせた日産リーフの機能

井上さんは免許をとって約1年のペーパードライバーで、たまに井上さんが運転し家族が同乗する場合には、全員ヘルメットを着用するという。そんな井上さんは番組の企画として日産リーフを試乗体験。都内の自動車教習所でS字クランクや縦列駐車を練習した後、夢だったというレインボーブリッジ・ドライブを初体験。

日産リーフの試乗後に、井上さんに感想を聞かせてもらうと「パンにバターを塗っているようになめらかな動きでした! 振動がなくって、まるで車が何かにくるまれているような感覚」と驚きの表情で語った。

仮免許技能試験の際には、車庫入れや縦列駐車で苦労したという井上さんは、日産リーフの駐車支援システムにも感動した様子。同車は半自動で駐車が完了する「プロパイロットパーキング」を搭載し、車両の360度が見渡せる「インテリジェント アラウンドビューモニター」を備えている。

井上さんは「車庫入れや縦列駐車のような見えない方向に、どれぐらいハンドルを切って、どれぐらいタイヤを動かさなきゃいけないといったことが苦手だったんです。でも今回(日産リーフの試乗)では、私も簡単にできてびっくりしました。これなら試験も一発合格だったと思います(笑)」と笑顔で明かした。

EVは走行距離、充電スポットも大きく進化

井上さんを驚かせた日産リーフ、同車をテーマにしたこの番組はEV自体への理解促進を促すもの。2021年1月、菅義偉首相は、2035年までに全ての新車販売をEVなどの電動車へと転換すると明言するなど、EVへの注目も高まっているが、一方でEVの普及率はガソリン車と比較するとまだ低く、人々のEVへの知識不足も多いのが実情だ。

たとえば、充電走行距離も現在格段に伸びており、62KWHバッテリー搭載車の場合、充電走行距離はWLTCモードで458km、JC08モードで570km。また急速充電時間は約60分と進化している。

また充電設備も自宅に設置できる他、充電スポットも現在では18270箇所(参照 http://www.cev-pc.or.jp/what_ev/charge/)へと拡大しており、カーディーラーや道の駅、SA・PAはもとより、一部のショッピングセンターやコンビニなどの商業施設でもできるようになっている。

日産自動車日本マーケティング本部の外山智樹氏は「実際には充電スポットもこれだけ拡充しています。また、自宅に設置することで家でも充電できるというのも、ガソリン車との大きな違いです」と説明。たしかにガソリン車ならガソリンスタンドまで行く必要があるが、それがないのは便利だ。

また同氏によればマンションなどの集合住宅でも、はじめからEV用の充電設備を備えている場合や、資産価値をあげるために積極的に設置に動く流れもあるという。

EVは車自体の性能向上や、充電スポットの広がりの他にも、国の補助金、エコカー減税など様々な優遇策もあり、EVはガソリン車を超える新しい自動車として、今後人々の生活に大いに浸透していくのは間違いない。

参照 https://ev2.nissan.co.jp/LEAF/OWNEREVENT/

ネスレが「食品ロス削減ボックス」スタート SDGs・フードロス問題への画期的な取り組み

ネスレ日本と、ベンチャー企業・みなとく(東京都港区)は、食品ロス削減を目指した無人販売機「みんなが笑顔になる 食品ロス削減ボックス」 を、6月17日から全国5カ所で開始した。これは食べられるにも関わらず捨てられてしまう食品を減らすための取り組みで、「キットカット」など納品期限超過のネスレ商品を購入できる。

「納品期限超過」は「賞味期限超過」ではない

食品ロスは世界的な問題であり、国連サミットで採択されたSDGs(持続可能な開発目標)において、目標12「つくる責任 つかう責任」に該当する。同目標は、衣料、食料、エネルギーなどの諸分野の消費と生産のパターンを確保し、資源を効率利用する経済を目指すものだ。

日本の国民一人当たりの食品ロス量は、1日130g(茶碗約1杯のご飯の量に相当)となり、年間に換算すると約47kgという大きな数値となっている。

SDGsに様々なアプローチで取り組むネスレは、これまでも食品ロスの観点からフードバンクや子ども食堂などへの商品の寄贈を行ってきており、「食品ロス削減ボックス」は食品業界で初の取り組みとなる。

注目してほしいのは、このボックスから購入できる商品は「賞味期限超過」ではなく「納品期限超過」であるということだ。

納品期限は食品業界の商慣習の一つで、商品の製造時点から設定された製品を出荷できる期限のこと。たとえば賞味期限12か月の商品なら、出荷できるのは、「3分の1ルール」なら製造から4か月、「2分の1ルール」なら製造から6か月。これを過ぎた商品は返品され、大部分が廃棄されることになる。

当然、納品期限を過ぎても、賞味期限まではまだ余裕があるのだが、出荷できなくなってしまったのがこの「納品期限超過」商品だ。

ネスレの「みんなが笑顔になる 食品ロス削減ボックス」の使い方

同ボックスではネスレ商品を希望小売価格より10円〜270円安い価格で購入できる。まず、fuuboの公式サイトからスマホで商品を購入すると、購入者の登録メールアドレスにワンタイムキーが送られてくる。

そしてボックスのQRコードを読み取って、ワンタイムキーを入力すると、ボックスのロックが解除され商品を受け取ることができる。また受け取り不正防止のため、ボックス上部にはカメラが備え付けられているなど、セキュリティ面にも配慮がされている。

ネスカフェ原宿に設置されている食品ロス削減ボックス。

食品ロス削減ボックスは現時点で、キラリス函館、新宿郵便局、ネスカフェ原宿、JRゲートタワー(JR名古屋駅)、中国電力本社に設置されており、各エリアでみなとくが商品の配送・補充を行い、1週間1回程度の補充が行われているという。

今回の取り組みは消費者にお得に届けることが目的ではなく、あくまで食品ロスの削減に努めるのが狙い。すでに消費者からの反応も上々で、今後の展開に注目が集まっている。