子供をコインロッカーに入れプールを楽しむ夫婦の動画、非難ゴウゴウ 酸欠や熱中症の危険性も

オムツのとれていない乳幼児を連れて泳ぐことはできない、そのため両親がとった行動は、その子供をプール施設のコインロッカーに入れておくことだった。そう報じられた動画が注目を集めている。

その衝撃的な様子がインターネット動画サイトに投稿され、その両親に対しては当然ながら、大きな非難が巻き起こっている。

この事件が起きたのは先月7月31日、お国は中国でのこと。映像を観るとプールのコインロッカーの前に夫婦が立っている。まもなくプールのスタッフとおぼしき女性があしばやにやってきて鍵を解除する。

開かれたロッカーから出てきたのは、泣き叫ぶオムツ姿の幼い子供だった。スタッフの女性は驚きと安堵の表情を見せ、周囲にいる子供たちも心配そうな眼で見守っていた。

実際にこの子を入れて泳ぎに興じていたのかは不明であり、悪ふざけで子供をロッカーに押し込んだら、扉が開かなくなったというようにも見える。とはいえどちらにしろ、酸欠や熱中症など子供を危険にさらす行為であることには違いない。

中国のソーシャルメディアでこの動画は共有され「正気とは思えない、最悪の親だ」「自己中を越えてもはや狂気」「あきらかに幼児虐待だ。厳罰に処すべき」などの意見が次々にあがっている。

一方で、映像にうつされた家族の身元は明らかにされていない。

文/高野景子

シェア