婚活専用の電車「ねるとん列車」登場 車両足元のメッセージで告白、シャイな人でもOK!!!!!

中国でパートナーを募集している未婚の男女のために、出会いの機会を設ける地下鉄車両が登場。全世界で大きな話題になっている。

この車両が登場したのは、中国の深セン市を走る地下鉄1号線で、これから1ヶ月運用される予定だ。車内の床はピンクと青の2色に塗り分けられており、ピンク側が女性、青側に男性が座る。気になるお相手の前に座って関心を伝えるわけだ。

※写真は中国語で「こんにちは!私はフリーです」。

気になることは伝えられても、実際しゃべるとなると…というシャイな人でも大丈夫。座る席によって、窓側にメッセージが書かれており、自分の属性などを伝えられるから! 

合計520にもわたるメッセージは「こんにちは! 私はフリーです」という普通のものはさておき、こんなものまで。

「毎朝出勤する時にあなたが気になっています。こんな風にして出会ったのも何かの縁だと思っていますが、勇気が出ません」

「私のボーイフレンドは完璧なんです。タバコも吸わないし、お酒も飲まないし。でも存在しないんです…」

「他の女子たちは、雨が降れば傘を持ってくれる素敵な人がいますが、私はいつも雨がやむのをずっと待っています」

などなどだ。また実際には出会いのためのメッセージだけではなく、両親や親友に向けてのメッセージが書かれている場合もある。

「世界がこんなに大きいって、両親に旅行をプレゼントして見せてあげたい。だから私が、ここで死ぬほどがんばって働いてるの」

といったものも。どこの国でも列車の中では相手への無関心で通すのが当たり前。こんな交流があったら毎日がたのしくなるかも! もちろん、ウザくなるかも知れませんが…。

文/関本尚子

シェア