くしゃみで4kcal、鼻水で25kcalの消費も 花粉症や鼻風邪はダイエットに意外な効果?

「ハックション!」と大きなくしゃみを1回するだけで、100メートル走をおこなったのと同じく、なんと約4キロカロリーのエネルギーを消費すると言われている。花粉症まっさかりの季節、くしゃみに悩まされている人には意外な朗報だ。

またおもいっきり鼻をかむことは2キロカロリーの消費、また鼻水はカップ半分(100ml)あたり25キロカロリーに相当すると言われている(鼻水をそれだけ出すのは大変そうだが…)。くしゃみをして鼻をかんで、そしてたくさん“チーン”と出していけば、かなりの量のカロリーが燃焼するというわけ。

花粉症の季節は意外な痩せシーズン?

だが、くしゃみ自体は、腹部や背筋を突発的に緊張させる運動のため、腰を痛めてしまったり、ぎっくり腰の原因になったりというリスクもあるのでご注意を。特に骨粗鬆で骨が弱っている人はくしゃみをするだけで骨折したり、また骨折中の人は幹部にさらなるダメージをおってしまうことも。

なので健康な人とはいえくしゃみのしすぎにはご注意を。くしゃみが出そうな時には、椅子やテーブルなど何かにつかまったり、座り込んで身体をなるべく固定すれば身体への負担は減る。

さておき花粉症でくしゃみをしたり、鼻水が出まくって「もうやだ!」という人は、「これはダイエットになっているんだ!」と思ってみたらどうでしょう?

参照/coolefitness
文/関本尚子

シェア