テキーラボトル一気飲み大会で優秀賞がその場で死亡 飲み干した5分後に倒れ、帰らぬ人に

Tequila-ikkinomi-01

テキーラをボトルで一気飲みする大会が開催されたのだが、、優勝した男性がその場で死亡する悲劇が起きた。

米国NEW YORK DAILY NEWSによれば、今月3日(現地時間)、ドミニカ共和国のナイトクラブで、テキーラのボトルを1本飲み干したら約7万円の賞金をかかげたイベントが開催された、そこで事件は起きた。

地元でも酒豪として知られるカルバン・ラファエル・メジアさん(23)は友達からのすすめもあり参加した。度数40のテキーラボトルを、見事にそのまま飲み干したのだ。約7万円の現金を手にして喜んだのもつかの間…。

Tequila-ikkinomi-02
この直後に悲劇が。

酒を飲みほした、わずか5分後にその場に昏倒。

病院に緊急搬送されたが、搬送途中に死亡してしまった。病院側によれば短時間で高度数の酒を飲んだことによる急性アルコール中毒で死亡と説明している。さらにメジアさんは妻が事件直前に出産をしており、妻子も現在夫の死に戸惑っているという。クラブ側は哀悼の意を示し現在は一時閉店中だ。

これからは新入生歓迎会シーズン、みなさんも要注意だ。

文/関本尚子

シェア