ハッカーらがトランプ大統領の秘密暴露 ロシア危険集団と個人的関係か

アノニマスアイコン

アノニマス映像
ガイ・フォークスのマスクをかぶったアノニマス。

これまでにも世界各国やその首脳陣などの秘密の暴露を行ってきた、ハッカーネットワーク「Anonymous(アノニマス)」が、トランプ次期大統領についても重大な情報があるとほのめかし、現在大きな話題になっている。

アノニマスは、インターネット上のハクティビストが緩やかにつながりをもった国際的なネットワークで、その正義に基づいての、大規模なハッキング攻撃や、機密情報の暴露を行ってきた。

今回、アノニマスのものとされるTwitterアカウントは、トランプ氏のアカウントに対して、「君はロシアのギャング、児童売買業者、マネーロンダリング業者らと、金銭的かつ個人的な関係を持っている」と口撃を行った。

アノニマスツイート画像。
問題のツイート。

またアノニマスは「今はもう80年代ではなく、情報が消えてしまうことはない。それは全てそこにあるのだ。君は次の4年間を後悔することになるだろう」と続けている。

しかし今回はその裏付けとなるデータを提示されておらず、その真偽については不明だ。トランプ氏といえばつい先日には、女性を買って下品な行為をさせたという、真偽不明の暴露情報が全世界に流れたばかり。この情報については、本人は「偽のニュースだ」として完全に否定している。

海外メディアでもこのアノニマスの発言が大きく取り上げられ、次なる彼等の行動への注目が集まっている。

参照 Twitter
文/鷹村優


シェア