餃子の王将唐揚げフェアはマジ得すぎ!!! どっさりからあげ2皿、ウーロンハイで1500円以下にゲフっと幸せ〜


餃子の王将で、通常561円の「鶏の唐揚げ」が現在520円! 西日本エリアでは通常価格540円が500円とさらにお得になっているのだ。
餃子の王将で、通常561円の「鶏の唐揚げ」が現在520円! 西日本エリアでは通常価格540円が500円とさらにお得になっているのだ。

安くて美味しいことに定評のある、餃子の王将。餃子以外のメニューも人気が高く、鶏の唐揚を愛する人も数多くいる。そんな餃子の王将唐揚ファンに朗報! 5月1日〜5月31日の期間で“鶏の唐揚フェア”が開催中なのだ。値下げ中なのを活かして、がっつり唐揚を食ってやりましょう!

多くのファンに愛される餃子の王将。
多くのファンに愛される餃子の王将。

■心が豊かになる、山盛りの唐揚げ

混雑が予想される飯時を少し外した午後2時に餃子の王将を訪問。6割程度埋まったカウンターに着席し、注文したのはもちろん鶏の唐揚の単品。フェアなのだから、1皿だけなんてセコいことは言わずに、2皿オーダーした。唐揚のお供として、唐揚に合わないわけがないウーロンハイも頼んだ。

注文の際に1つの皿に盛ってくれるようにお願いしたところ、やってきた唐揚はちょっとした小山状態。見ているだけで心が豊かな気分になるが、これだけで満たされていてはいけない。さっそく実食開始。

これで唐揚げたったの2皿分。すごい盛り!
これで唐揚げたったの2皿分。すごい盛り!

■特性の魔法の粉で美味さ爆発

2皿分注文したので、レモンと餃子の王将ファンにはおなじみの特製香辛料も2つずつ付いてくる。この特製香辛料は食塩、塩コショウ、山椒、アミノ酸調味料をブレンドしたもので、一部では「魔法の粉」とも呼ばれる逸品。

ただし、塩気もパンチ力もかなり強く、ヘタをすると味がこの特製香辛料一色になってしまう危険性もあるので、今回はあえて1袋しか開けず、何もつけないプレーン、餃子のタレなどと味を変化させつつ唐揚を堪能した。筆者は使わなかったが、「コッテリ油分上等!」という気合いの入ったアナタは別売りのマヨネーズで楽しんでもいいだろう。

餃子のタレで食べてみるのもオススメ。
餃子のタレで食べてみるのもオススメ。

■食べたら思う「フェア中にまた絶対来る!」

唐揚を食べ切ったときは、心もお腹も充分すぎるほど満たされた。手頃な値段で唐揚げをお腹いっぱい食べられるのだから、フェア開催中にもう1回ぐらい唐揚目当てに餃子の王将に来ようかな。

文/飯場E太


シェア