話題のコンビニ手抜き商品「永谷園 おにぎり茶漬け」を実食 ツナマヨ、明太子、いくら…おにぎりでお茶漬けをカスタマイズ!


今もっとも話題の商品だ!
今もっとも話題の商品だ!

ネットで大きな話題になっている「永谷園 おにぎり茶漬け」をご存知だろうか。3月16日よりコンビニなどで発売された新商品なのだが、その「手抜き」感がすごい。というのも、83円のこの商品、カップとお茶漬けのもとだけが入っており、それに自分でおにぎりを買って、ぶっこむのだ!

中身はこれだけ。
中身はこれだけ。

■おにぎり次第で味は自由自在

永谷園の商品サイトを見てみると「お好みのおにぎり(別売り)をカップに入れ、「お茶づけ海苔」とお湯をかけるだけで、どこでもお茶づけが楽しめます。鮭や梅干などの具材入りのおにぎりを選べば、簡単に「さけ茶づけ」「梅干茶づけ」が楽しめます。オフィスでの朝食や昼食に、またお酒を飲んだ後の〆にもおすすめです。」とのこと。

しかし、コンビニおにぎり使ったお茶漬けとかどーよ!と思ったのだが、食べてみると意外にアリ。公式に勧められている、さけや梅ではなく、辛子明太子のおにぎりを入れてみたのだが、つゆの中に明太子がとけこんで美味い! たしかに、しこたま酔っ払った晩に、食べるのもいいだろうなあ。

これにおにぎりとお湯を…。
これにおにぎりとお湯を…。

いけないことをしている感じ。
いけないことをしている感じ。

お茶漬けのもとを投入。
お茶漬けのもとを投入。

はしでおにぎりをくずして完成…。
はしでおにぎりをくずして完成…。

■焼きおにぎりは合うのか、カスタムする楽しさ

コンビニ商品に詳しい専門家によれば、意外な可能性も秘めた商品とのこと。

「たしかにこれで83円は高い、っていうのが一般的な意見でしょう。ただ、コンビニにおいてある様々なおにぎりを、カスタマイズする楽しみを提案してくれたのは間違いない。赤飯は合うのか、焼きおにぎりが意外にいけるのでは、ツナマヨはやばそう…といったことを考えるだけで、ほら、楽しくなりませんか?」(フードライター)

筆者も辛子明太子おにぎりを入れたものが美味しかったので、おかかはどうだろう、昆布もいいんじゃないかなど、ついつい考えてしまっていた。たしかに考えるのは楽しい。

■手抜きと言わずに評価したい!

だったらコンビニでおにぎりと、ふつーの永谷園のお茶漬けのもと買ってきて、茶碗でやればいいだろ!という意見もありそうだけど、この「すごいもの商品化しちゃいましたね」感には、喝采を送りたいところ!

文/高野景子