『ダイの大冒険』で見分けるデキる男(後編) 最高なのはクロコダイン男子


『ダイの大冒険 冒険の勇者コレクション06 クロコダイン』
『ダイの大冒険 冒険の勇者コレクション06 クロコダイン』
(>>前編「ポップ男、ヒュンケル男は危険」より)

そこで重要になってくるのが、もうちょいサイドなキャラクターです。

ハドラー
魔王だったんですが、度重なる失敗にさらに上の魔王からリストラされた男。はじめは品性下劣なクズ野郎だったんですが、しだいに男になっていくキャラクターです。確実な悪側にいるせいか、ヤバい仕事をしているアウトローからの人気は高いです。警察からマークされる金融業の人にはファンが多い。危ない匂いがする男が好きな貴女にしか、おすすめできません。

ゴメちゃん
主人公の親友のゴールデンスライムという謎の生き物です。でもじつはその正体はアイテム。主人公ダイの「友達が欲しい」という願望から生き物化したという設定。でも実は物なんです。ゴメちゃん好きの男にだけは、いまだ会ったことがないんですが、いたらきっとヤバい奴です。自分のことを元々「俺はただの物だ」とか思っているどうにかしてる奴に違いありません。

キルバーン
多くは説明しません。すぐに着信拒否にして、逃げてください。

クロコダイン
彼を選んだ男と付き合った方がいいです。他にもいろいろなキャラがいるんですが、とにかくクロコダインを選んだ男以外は、どいつもビミョーです。クロコは元々は敵キャラだったんですが、主人公たちの正義にほだされて味方につく、二足歩行の巨大なワニのような生き物。得意技は獣王会心撃。最初はボスキャラだったんですが、中盤からはただのヤラれ役に。ネット上では「グアアアア」とクロコが殺られそうになっているシーンはよくネタになっています。ただし、彼を好きな男性はまじめなしっかり者ばかり。実は口も意外に達者だし、そこそこ男らしさもあり、貴方を一生大事にしてくれる男の可能性が高い。夜の営みの時もしっかりねっとりつくしてくれます。まあ要は、扱いやすいってことなんですが、最高の男です。

ちなみに『ダイ大』を知らないという男には、今から読ませてみましょうね!

文/ネモトタカコ

※文中でバーン閣下とハドラーを間違える致命的なミスがございました。まことに申し訳ございません、修正させて頂きました。