海外で1ミリも寿司に見えない寿司を発見 寿司バーガーのビジュアルが危険!


世界初の寿司バーガー?

1997年に英国で設立され、同国初の回転寿司チェーンとなったのが「YO!寿司」だ。約20年近くイギリス人たちにくるくる寿司を提供してきたこの店が、「世界初の寿司バーガー」なるメニューを開発したのだが、これが……すごい、凄すぎるのだ! 

01

これ、ただのモスバーガーのライスバーガーじゃないですか! バーガーなのはわかるのだが、寿司の要素がまったく無い。いや「ミスター味っ子2」的に、寿司という概念を極限まで広げて考えていくなら、たしかにご飯に何かをオンすれば、寿司なのかもしれないが…。

02

キムチトッピングも!?

ちなみに一番上の写真の「寿司バーガー」、具は鶏肉、タマネギ、マヨネーズ、レタス、角切りのパイナップル、下段左はカレーマヨエビカツ、右は豆腐なんだとか。他にもキムチ鮭味や、キムチトッピングもあるんだとか。…とにかく寿司じゃなさすぎます! 寿司という言葉すらつけなければ、ふつうに美味しそうなライスバーガーなんですけどね…。ちなみにどれも400キロカロリー程度なので、普通のハンバーガーよりはヘルシーなんだそう。

YO!寿司は寿司以外にさまざまな日本料理店を、世界数十各国に出しており、こうやって世界中に“日本人すら見たことがない日本料理”を広げてくれているのだ…。

参考/YO!SUSHI

文/編集部