ロンブー淳結婚は人気低迷のため? 起死回生の一手だった裏事情!?


クイック・ジャパン97 [単行本(ソフトカバー)]
クイック・ジャパン97 [単行本(ソフトカバー)]
お笑いコンビ・ロンドンブーツ1号2号の田村淳(39)が、9月17日に放送された『ロンドンハーツ生放送3時間SP』内で、元モデルの西村香那さん(29)と結婚したことを発表した。ネット上でも「びっくりした」と話題になっているこの電撃婚を、冷めた目で語るのはキー局の社員だ。

「淳さんも人気の低迷に悩んでいたっていう話もありますからね。ここらで少しでも話題を作ろうって魂胆が見え見え(笑)なんて言っている人も多いです」

たしかに田村がレギュラーコメンテーターを務めていた『知りたがり!』(フジテレビ系)が3月に打ち切り、レギュラー番組『赤丸!スクープ甲子園』(日本テレビ系)も8月5日で打ち切り、という苦境に陥っていたように見える。また他にも原因があるのではという声も。

「人気低迷もあるんですが、ネットではかなりダーティーな噂がながれており、それを払拭したいという意図もあったのではないかと。淳くんがお父さんのために開いたパーティーがあるんですが、裸の芸人や女性が踊り狂っているようなもの。おまけに半グレが参加してしまっていたなんて噂が立てられていた。本人は真面目な人なだけにあらぬ噂をどうにかしたいという思いはあったでしょうね。それだけに今回の結婚して見せることで清廉潔白を訴えたかったのではと」(女性週刊誌記者)

なにかとコンプライアンスが叫ばれる時代、噂だけでも人気低迷につながってしまう危険性はある。たしかにインターネット上でも祝福の声が目立ち、田村のイメージアップになったのは間違いないだろう。とはいえ電撃婚も一時のドーピングに過ぎないだけに、ここからどのような復活を遂げてくれるのかが楽しみだ。

(文/寺田へん平)