山PがJr.からバカにされまくりの理由 「山下クンの歌って笑えますよね」

「ENDLESS SUMMER NUDE」THE 真心ブラザーズ
「ENDLESS SUMMER NUDE」THE 真心ブラザーズ
昨日16日、大好評のなか最終回を迎えたドラマ「SUMMER NUDE」(フジテレビ系)。今回の好演で俳優としての評価も上げたジャニーズの山下智久(28)だが、後輩の中では意外にも尊敬されていないのだという。そう語るのはジャニーズタレントのよく訪れる、六本木の会員制バーの店員氏だ。

「うちにはけっこう若いジャニーズまわりのコが来るんですよ。彼らがうちの店で山下くんのことをバカにしまくっていて、びっくりしたんですよね。今までは若い子の憧れといえば、やはり山下だった。ところが最近“暴落”が起きているんですよ」(店員氏)

その理由は今回のドラマにあるという。熱演だったのに、なぜバカにされるのか。

「うーん、やっぱり主題歌の『SUMMER NUDE』せいじゃないですかね。元々はTHE 真心ブラザーズの歌じゃないですか、でも山下くんが歌うとカラオケ感がでちゃうんですよね。歌も演技も棒読み感あるよねーなんて言われてました。小物が言うなって感じですけど」(前出・店員氏)

たしかに主題歌に関しては、ネットでも「真心と違いすぎる」と話題になっていたが。また後輩の山P離れは他にも理由があるというのだ。

「やっぱり自主都合でNEWSのグループを離れたことが、若いタレントたちの心象を良くなくしたみたいですね。NEWSで小山くん手越くんが頑張っているし『さすがに自分勝手なんじゃないの』とか」(ジャニーズに詳しい女性週刊誌記者)

とはいえ、現在のジャニーズ人気の立役者の一人が山下くんなわけで、若いタレントにバカにするのは違うような。皆さんはどう思います?

(文/たかなしりんご)

シェア