天下分け目の関ヶ原でヤギ大活躍 伊勢崎はイベントでガソリン発電機禁止に

前日の気になる食べ物関連ニュースをつまみ食い!

ヤギ
「ヤギだけど獅子奮迅の大活躍だメェー」 ※写真はWikipediaより

とろんとしたプリン、原料は除草対策で飼育の…(読売新聞)

最近、除草のためにヤギを飼う地域が増えてきている。そんな地域の一つ、岐阜県関ヶ原市ではもう一歩先へ進めて、そのヤギの乳を使ったプリンを開発。役場の隣にある町直営の手作りアイスクリーム販売所「やぎ工房may!may!」などで販売を始めたのだそうだ。気になる味は「とろんとした柔らかく、なめらかな味」とのこと。ちなみにヤギの乳は、牛乳よりも濃厚です。地方なんかでは、一昔前はわりと普通に飼われていたんですけどね。

花王はヘルシアコーヒー好調、一方で化粧品回収問題は再燃も(サーチナ)

「ヘルシアコーヒー」が売れ行き好調のため、花王は同商品の今年度出荷目標を当初の2倍に上方修正したとのこと。笑いが止まらない、などということはなく、子会社カネボウ化粧品の美白化粧品の白斑症状問題で、同社が「自主回収決定後も出荷を続けていた」と報道されたことが今後の不安材料になっているとのこと。被害が出ているので当然といえば当然だが、この問題はまだまだ尾を引きそう。

ガソリン発電機は禁止 伊勢崎 花火やグルメイベント(東京新聞)

京都の爆発事故のような事故をふたたび起こさないために、伊勢崎市は花火やグルメイベントなどで、事故の火元となったガソリン発電機を禁止にしたとのこと。事故以来、祭り屋台に警戒感を抱く人が増えているという話もあるので、これで「祭り離れ」に歯止めがかかるか。

(文/編集部)

シェア