クリスマスにメッセージがもっと伝わる方法 恋人・夫婦・片思い…動画付きグリーティングカードが効果的


クリスマスは日頃の思いを伝える良いチャンス

今年のクリスマスには、メッセージを動画で送ってみてはどうでしょうか? あなたの大切な人、彼氏や彼女、夫や妻やお子さん、片思いの相手などに、日頃の感謝や秘めた思いを伝えれば、もっと良い関係が生まれるかも知れません。

これまでのクリスマスのグリーティングカードにはない、今までにないユニークで面白く、おしゃれでポップな方法をお伝えいたします!

クリスマスにメッセージがもっと伝わる方法02

動画のクリスマス・メッセージは思いがより伝わりやすい

そもそも、なぜ動画が良いのでしょうか? じつは1分間の動画が伝える情報量は、なんと最大180万語。インターネットのWEBページに換算すると、3,600ページ分に相当すると言われています。

たとえばプロダクトの説明動画だったら、その商品やサービスへの理解が74%高まると言われていますし、動画を視聴した後のほうが、商品購入率が64%高まるという調査結果もあります。

つまり動画は視覚的な情報量が多いため伝えることに長けているんです。ですから夫婦間の感謝の言葉や、片思いの人への告白など、より気持ちがしっかりと伝わります。また「ありがとう」や「愛している」なんて、こういう時ではないと言えないことも言えるのが良いですよね!

またこれだけ情報量が多い動画をつかって、サプライズをしてみましょう。社会心理学的にも相手の意表をついた方が、よりメッセージが伝わりやすいことが判明しています。

クリスマスにメッセージがもっと伝わる方法03

動画をQRコード付きメッセージカードで送れる無料サービス mevie(ミービー)

さて一番使われいているのが、mevie(ミービー)というサービスです。

mevie ( https://mevie.it ) は動画をQRコードに保存することができる無料サービスです。サイトで会員登録後、あなたが撮影したメッセージ動画をアップするとQRコードが発行されます。このQRコードをスマホやタブレットで読みこむと動画が観られます。

QRコード付きのおしゃれなメッセージペーパーのテンプレートも豊富で、あなたの感謝やサプライズの動画が観られるグリーティングカードが作れ、コンビニのプリンター簡単に印刷できます(コンビニのプリント料金がかかります)。

このメッセージペーパーに、イラストや文章を書き込めば、手作りのおしゃれな動画付きメッセージカードになります。

サンタクロースの仮装をしてお子さんへの“メリークリスマス”の動画をQRコードに入れても面白いかも知れませんね! プレゼントやディナーやサプライズの演出など、何かとお金のかかるクリスマス、でもこんな無料ツールを使えば、簡単に相手を喜ばせることができるなんて、すごい時代になったものです!

クリスマスのお菓子やプレゼント、そんなものに動画付きのグリーティングカードが付いていたら、絶対うれしいはず。皆様、よいクリスマスをお送りください!