ギリシャ・ヨーグルト ラインナップ拡充記念食べ比べ『明治THE GREEK YOGURT 低糖/ストロベリーミックス/キウイ&りんごミックス』!

 

昨今大きなブームとなっている、水切りタイプで濃厚なギリシャ・ヨーグルト。腹持ちが良いのでダイエットにも最適とファンを拡大している。今回は中高年に強い郷愁を感じさせる明治のガラス瓶入りヨーグルト的な美味しさに溢れる『明治THE GREEK YOGURT』のラインナップに低糖/ストロベリーミックス/キウイ&りんごミックスの3種が増えたので、食べ比べてみた。

 

毎日食べたら飽きちゃうよねって人にフレーバー拡充は一大事!

毎日続けると良いのはわかっていても、人間誰しも同じものばかりを食べていると飽きるもの。もちろんギリシャ・ヨーグルトだって例外ではない。すでに各社からいろいろフレーバーは生まれているが、それでもお気に入りのブランドとなると、その数は自然と絞られる。

 

今回は数あるギリシャヨーグルトの中から、後発ながら程よい酸味の美味しい乳酸菌味が特徴の今年4月スタートの後発シリーズ『明治THE GREEK YOGURT』。後発ながら「ギリシャ・ヨーグルトの本流」というだけあって、脂肪ゼロ・低カロリー路線で既発ブランドを急追中。そしてついに新フレーバーが追加されたので、順に食べていきたい。

 

 

ほんの少しの糖質プラスで別物の美味しさに!
『明治 THE GREEK YOGURT 低糖』

100g・希望小売価格 税抜140円・2018年9月18日発売  55kcal・たんぱく質9.2g/脂質0g/炭水化物6.2g(糖質)6.2g/糖類3.0g

 

全く甘くない「プレーン」よりも自然に酸味が抑えられいて、もちろんほんのり甘味もあるので実に食べやすい。これは普通に美味しいタイプ。糖質は摂りたくないダイエッターでありつつ、甘いもの好きという人の第一選択肢。

さすがにフルーツソースまでかかっていると罪悪感を感じる=より体重に切実な人にとってはうれしい商品ライン。ナチュラルなヨーグルトテイストのままで、ふわっと甘くなっているのが、乳製品好きにはたまらないだろう。

 

 

つぶつぶが入った本格イチゴのデザートタイプ
『明治 THE GREEK YOGURT ストロベリーミックス』

100g・希望小売価格 税抜140円・2018年9月11日発売  70kcal・たんぱく質7.9g/脂質0g/炭水化物(糖質)9.6g

 

ストロベリーレッドの上乗せソースがかかっており、よく見るとしっかりイチゴのつぶつぶが入っている本格派。乳製品だからといってイチゴミルクを期待しないように。

ストロベリーの甘い香りがフタをあけるなり鼻を直撃! 味わいも濃厚クリーミーでギリシャならではの腹にたまる感がやってくる満足いくデザートタイプだ。

 

 

2種掛け合わせでもはや主役はソース!?
『明治 THE GREEK YOGURT キウイ&りんごミックス』

100g・希望小売価格 税抜140円・2018年9月18日発売  74kcal・たんぱく質7.9g/脂質0g/炭水化物11.6g/糖質9.6g

 

上乗せタイプのソースは、キウイグリーンのとろりとしたタイプで、しっかりつぶつぶが入っていて美味しい。何となく「ハイチュウ」フィーリングも感じる強力なフルーツ感。りんごの味わいはそんなに目立たない気がしたが…。

見た目ほどには甘すぎずさっぱりしているので、オフィスでの食後のデザートとしてもぴったり。

 

これでザ・グリークも全部で5種類に!

飽きっぽい人でも楽しく選べる5種類に拡充した『明治 THE GREEK YOGURT』シリーズ。これで食卓も華やかになるし、何よりも毎日どれにしようか選べる贅沢が味わえることとなった。ちなみに既発製品はこちら。

(写真左)『明治 THE GREEK YOGURT プレーン』100g・希望小売価格 税抜140円・2018年4月10日発売  60kcal・たんぱく質10.2g/脂質0g/炭水化物(糖質)4.8g  甘くなくてヘルシーだが、瑞々しさも残っていてなめらかクリーミーな味わい。一番痩せそうな味(?) (写真右)『明治 THE GREEK YOGURT ブルーベリーミックス』 100g・希望小売価格 税抜140円・2018年7月24日発売  67kcal・たんぱく質7.9g/脂質0g/炭水化物(糖質)8.8g 上乗せソース、上部にブルーベリーソース 美味しい!混ぜて食べると甘くて美味しいデザート!

 

 

 

入手は全国のスーパー、コンビニエンスストアなどで可能だ。



記事/おためし新商品ナビ

シェア