この夏飲みたい!『塩レモン糀あま酒』で暑さに負けないカラダ作りを

近年、甘酒市場がとにかく熱い。スーパーには数々の甘酒が並んでいる。この夏おススメなのがイチビキ『塩レモン糀あま酒1人前×4袋入』(標準小売価格 税別200円・2018年2月20日発売)。塩レモン味の甘酒ということで、すっきりとした甘さと爽やかな味わいが特長だ。

あま酒は「飲む点滴」「夏の季語」

ブドウ糖・ビタミンB群・必須アミノ酸などが豊富で、「飲む点滴」とも呼ばれている甘酒。冬の飲みものというイメージが強いが、夏の季語でもあり、実は暑い夏にこそおススメ。江戸時代には夏バテ防止、暑気払いによく飲まれていたとか。美容と健康を意識する人達の間で注目されているのが、米糀で作られた甘酒。今回ご紹介の甘酒も昔ながらの米糀造り。

原材料は米、砂糖、米糀、レモン果汁(瀬戸内産)、食塩、香料。酒粕は使っていないのでアルコール分は0%。子供でも安心して飲むことが出来る。瀬戸内産レモン果汁と塩を加えたことで、爽やかな美味しさが楽しめる。

1袋の内容量は4人前。

1人前(40g)ずつの個包装はとても便利。飲みたい時にすぐに味わえる。

水をそそぐだけ!飲みたい時にいつでも塩レモンあま酒を!

水を注ぐだけの手軽さ。加える冷水は100ml。暑さが厳しくなってくるこれからの季節には氷を入れて冷たくしても美味しい。もちろん、温めて飲んでもOKだ。一杯あたり、約95kcal。

夏ならではのアレンジも楽しんで!

爽やか塩レモンソーダ

また、夏ならではの様々なアレンジも楽しめる。炭酸水で割れば、塩レモンソーダに。輪切りのレモンをプラスすると更に爽やかになりそう!

さっぱり塩レモンあま酒アイス

バニラアイスクリームに混ぜ合わせると塩レモンの味わいが引き立ち、まるでこだわりの逸品を味わっているかのよう。

 

ソースのようにトッピングするだけでも美味しいが、混ぜ合わせると更に味のバランスが整い美味しくなるのでぜひ試してみて。

公式レシピ さっぱり塩レモンあま酒アイス

この夏は『塩レモン糀あま酒 1人前×4袋入』で夏バテ防止を。販売期間は3月~8月。全国で発売中。

 



記事/おためし新商品ナビ

シェア