大阪限定のチキンパンがリアル過ぎてヤバい! クリスマスディナーはもうこれでOKな激似ぶり!!!


大阪新阪急ホテルが販売するチキンパン、こりゃ本物ですわ〜。
大阪新阪急ホテルが販売するチキンパン、こりゃ本物ですわ〜。

クリスマスはホテルで彼女とディナーを、でも高いから無理!なんてあきらめている人には超朗報。大阪の老舗高級ホテルが、ホテルのディナー料理をパンで再現、しかもリーズナブル。これさえあれば数百円で楽しい聖夜を送れちゃう!

関西では有名な、大阪新阪急ホテルにて2014年12月1日(月)より販売するのが「オムライスパン」と「チキンパン」。掲載した写真のとおり、どちらもオムライスや鳥のもも焼きにそっくり!

オムライスパンの再現ぶりもヤバイ!
オムライスパンの再現ぶりもヤバイ!

「オムライスパン」は、ケチャップライスと薄焼き卵をパンで包んで焼きあげ、中身も見た目もオムライスに仕上げているという逸品。パンの中に米を詰め込んでいるという点も斬新だ。炭水化物×炭水化物という、エンドルフィンを溢れさせる組み合わせ! 

そして「チキンパン」は、デミグラスソースを合わせた蒸し鶏を包んで焼きあげた、ローストチキンに見立てたパン。パンの茶色い皮がもう、本当に焼き上げた鶏皮そっくり。こりゃビールにもよく合いそう。

そしてオムライスがパンが200円、チキンパンが250円。ホテルとは思えないリーズナブルな価格なのだ。

販売しているのは地下1階の喫茶「ブルージン」にて。なんとも残念なのは通販は行っていないので、ここまで食べにくるしかないってこと…。大阪新阪急ホテルさん、通販もぜひともお願いいたします!

文/高野景子


シェア